【大学を目指したきっかけ】桑原帆香 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 4月 23日 【大学を目指したきっかけ】桑原帆香

こんにちは!
1年担任助手の桑原です!
そろそろ覚えていただけたでしょうか?笑

今日は「なぜ私が大学受験をしようと思ったか」です!

私が大学受験をしようと思ったきっかけは、最初はなんとなくでした。

まわりがみんな受験するから、高校が大学受験当たり前という雰囲気だったからです。

自分もまぁとりあえず大学は出ときたいなっていう思いもあったので受験しようと思いました。

最初は動機が不純すぎて勉強への意欲が全くありませんでしたし、東進へもあまり通っていませんでした。

でも担任助手の方が自分のために熱心に相談に乗ってくれたり、グループミーティングのメンバーが自分の将来の夢などが明確化しているのにとても影響を受け、だんだんと自分が大学受験をする理由が明確になりました。

自分の場合は、さまざまな分野の学問を学びたく、特に学部などはっきりとしたのは決まっていませんでした。

でもこの大学がいい。絶対この大学に通いたいという大学が見つかり、とても惹かれて一生懸命勉強をし始めました。

最初は自分が大学受験して大丈夫か、まず大学にうかるだろうか、本当に伸びるのかとても不安でした。

進路も全然考えていなかったので周りよりも勉強を始めるのも遅かったです。

それでも勉強しようと思えたのは絶対にそこの大学に行きたいという、気持ちがあったからです!

みなさんは今なぜ大学受験しようと思ったか明確に答えられますか?

まだなんとなくだなぁっと少しでも思う人は相談してください!
なぜ大学受験したいかをはっきり答えられるようになることで第一志望へ一歩近づきます!そして勉強への意欲もUPします!

ぜひみなさんも考えてみてくださいね!

 

 

過去の記事