【大学を目指したきっかけ】堺琢人 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 4月 18日 【大学を目指したきっかけ】堺琢人

こんにちは!

1年担任助手のです。

入ったばかりなのでどんどん話してください!

さて本題ですが、「私が大学受験をしようと思ったきっかけ」

周りに受験をしない人がいなかったからです。

こう聞くと、不純に思うかもしれませんが本当なのでしょうがないです(笑)

 

さて、僕がなぜ生物学を学ぼうと思ったのかを話そうと思います。

決めた理由は2つあります。

1つ目は、高1の文理選択で理系を選んだからです。

2つ目は、物理が苦手で、生物を選択したからです。

そのころになって本気で自分のやりたいことを模索し食品関係の仕事に就きたいと考えるようになりました。

目標が決まって後は勉強するのみでした。

しかし、僕はラグビー部に入っていて引退が高3の10月30日でした。

引退が遅いことは高1のうちからわかっていたのでコツコツと勉強をしていました。その積み重ねが功を奏し無事大学に合格できました。

その経験からみなさんに言いたいことが2つあります。

部活をやっていたとしても大学受験はできる!!

「ON」・「OFF」をしっかりとする!

 

以上です。