【担任助手紹介⑦】池山晴紀 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 4月 7日 【担任助手紹介⑦】池山晴紀

 名前:池山晴紀

大学:明治大学政治経済学部政治学科

出身高校:日本大学習志野高等学校

部活:ラグビー部

趣味・特技:欧州サッカー観戦・ワークアウト・自己投資

座右の銘:「髪型の乱れは精神の乱れ」

 

こんにちは。私、池山晴紀と申します。

出身校舎は新浦安校になるのですが、様々なご縁があってこの船堀校で担任助手をやらせていただいております。

僭越ながら私の受験生時代を振り返らさせていただきます。

私自身は元来国公立志望でございましたがセンターの結果で、自分自身緩んだつもりはなかったのですがどこか緊張の糸がほぐれてしまったのでしょうか、第一志望S判定を出しながらも落ちてしまうという受験生活となりました。

こんな悔しい思いをもう誰もしてほしくない。この経験を伝えていきたい。

そんな思いからこの担任助手をやらせていただいております。

しかし、担任助手といってもやれることは限られています。

受験会場で分からない問題を教えられるわけでもないし、成績を劇的に向上させることも担任助手の力ではできません。

受験生活を成功させるかどうかは受験生自身の努力量にかかっています。

つまり担任助手とはいってみれば無力な存在なのです。

そんな中でも生徒が最大限に勉強出来る環境をつくりだしていくことが担任助手に出来ることだと思っています。

皆さんの受験生活がどんなものになるのかは皆さん次第です。

 

「天才とは努力する凡才のことである。」

~アルバート・アインシュタイン~