【担任助手紹介④】河野陽日 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2018年 4月 4日 【担任助手紹介④】河野陽日

 

こんにちは!

今年から2年生になった河野陽日です。

今日は自己紹介をさせていただきます!

僕の基本情報は以下の通りです!

名前:河野陽日(コウノハルヒ)

大学:中央大学 理工学部 経営システム工学科

出身高校:日本大学習志野高校

部活:ラグビー!!

趣味・特技:遠出して美しい景色を見ること。(最近はほったらかし温泉に行ってお湯につかりながらきれいな夜景を見てきました!)

 

とまあ、こんな感じですかね。

ほったらかし温泉ものすごくおすすめですので気になる方はぜひ!!

 

いきなりですがここからは僕の受験生活について話しましょう!

 

 

僕は東進ハイスクール津田沼校の出身です!

 

船堀校の3倍は生徒がいたと思います。

 

 

津田沼は千葉のムサコと呼ばれていて、住みやすい街ランキングにものりました!

そんな津田沼にある東進でぼくがどのような受験生活を送ったのか。

 

 

一つ言えることは必死になって勉強をしていたということです。

 

正直、高校生の時の記憶は勉強しかありません。

 

 

 

確かにいろいろなことを経験できた高校生活でしたが、

 

思い返すとまず初めに勉強している記憶がよみがえります。

それだけ勉強はしてきました。

 

 

ですが僕の努力は実らず。

結局第1志望へは行けませんでした。

 

 

努力が足りなかったといえばそこまで。

 

 

みんなにはどれだけの努力が大学受験では必要なのか。

それだけはしっかりと伝えたいです。

 

 

今の5倍は勉強しましょう。

 

 

自分が思っている5倍の努力を意識して

初めて合格できるための必要な努力量が得られます。

 

 

今の5倍の努力を少し考えてみてください。

きっとつらいとか、無理だとか。

 

ネガティヴなことを考えるのではないでしょうか。

 

 

でも安心してください。そのために僕ら担任助手がいます!

 

困ったときにはすぐさま助け船が出せる。

そんな担任助手がいても悪くはないでしょう。

 

 

これから一緒に頑張るパートナーとしてよろしくお願いします!