【この時期にやっていた勉強法】佐々木仁絵 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 6月 1日 【この時期にやっていた勉強法】佐々木仁絵

 

皆さんこんにちは。

佐々木です。

 

あっという間に5月が終わって、

6月になってしまいましたね…。

 

悔いのない5月を過ごせましたか?

私はなんとなく5月が終わってしまいました…

 

7月から実習が始まるので、

6月は計画的に勉強をしていこうと思います!

 

皆さんも頑張りましょう!!!

 

さて、こんな忙しい時期にどんな勉強をしていたか…

 

正直あんまり覚えてないです。

ただ、2つ意識していたことがあります!

 

まず1つ目!

睡眠と食事と部活以外の時間は全て勉強に割くこと。

部活生の皆さん、この時期本当に忙しいですよね…

平日は夜遅くまで練習して、

土日は試合や遠征に行って、

中々校舎で勉強できない人も多いのではないでしょうか?

 

でも、校舎に来ないと勉強出来ない…?

それは甘いです!

 

HRの始まる前の空いた5分間、

ご飯が食べ終わったものの大してやることのない昼休み、

部活の練習が始まる前のちょっとした時間…

 

挙げ始めたらキリがないほどスキマ時間はあります。

その短い時間をいかに勉強に割けるかに拘って生活していました。

 

次に2つ目!

自分にとって今やるべき事は何かを常に意識すること。

最近のグループミーティングや生徒説明会で、

いつまでにここまで終わらせよう!

8月の模試でこれくらいの点数取ろう!

過去問演習を始めよう!

色々言われていると思います。

勿論これらのペース感で勉強していくことは重要です。

このペース感で勉強出来れば、合格への期待値を高めることが出来ます。

ただ忘れないで欲しい視点として、

自分にとって何がベストかを意識してほしいです。

人によって、これまでの成績や、

勉強の仕方は異なるので、

自分だったらどうするのか意識していきましょう。

以上が私のこの時期に意識していたことです。

部活等で忙しかったとしても、

意識すれば案外勉強時間取れるはずです!

少しでも参考になればうれしいです。

 


明日のブログは錦織担任助手です!