【オープンキャンパスの意義】河野陽日 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 8月 8日 【オープンキャンパスの意義】河野陽日

こんにちは。

担任助手3年の河野です。

 

皆さん、夏休みも折り返し地点に

差し掛かりました。

 

ラストスパートは

まだまだこれからです。

 

ライバルたちに差を

つけましょう!

 

さて、

今日のブログのテーマはというと

オープンキャンパスについてです。

 

高1,2生のみんなは

オープンキャンパスに

行きましたでしょうか?

 

オープンキャンパスに

行く意義としては

「その大学を知る」

というところにあります。

 

錦織担任助手も

話していましたが、

その大学と自分との

相性を確かめるために

是非大学キャンパスまで

足を運んでみてください。

 

情報を見聞きするのと

実物を肌で感じるのとでは

大きく異なります。

 

せっかく今一生懸命に

勉強して合格した結果、

 

思ってたのと違う。。

 

なんてなったら

4年間を損してしまいますよね。

 

そうならないためにも

今、時間があるうちに

前準備を行っておきましょう!

 

~サブテーマ~

「夏といえば」

僕はやっぱり海ですね!

これは去年の沖縄の海です!

(なぜか縦写真ですが。。)

また、行きたいですね。

 

明日のブログは

中尾担任助手!

彼のオープンキャンパスへの

思いとは。。!?