【一度きりの夏】 近田飛和 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 13日 【一度きりの夏】 近田飛和

皆さんこんにちは!近田です!

皆さんはこの夏休みどうでしょうか?

ここ1~2年に比べれば比較的自由に過ごすことができると思っていた時もありました

しかしいざ始まってみればやはりうまくはいきませんね(笑)

自分の話ですがやっぱり多くの予定が事情によりなくなるということが後を絶たないです

いつになったら不自由なく夏休みを謳歌することができるんでしょうね

そんな夏休みですが受験生にとっては「一度きりの夏」になります

夏は受験の天王山と言われるように

ここでの過ごし方次第で合否が変わるといっても過言ではありません

そんな夏に意識してほしいことが一つあります

それは「無駄な時間をつくらない」ことです

至極当たり前なことですがこれが難しいのです

自由裁量時間が多い夏だからこそ無駄になりうる可能性が高くなります

だからこそ「ルーティン化」することが必要だと思います

一日の使い方をあらかじめ計画しておいてそれを毎日繰り返すということです

これなら計画に従っている限り無駄な時間はないと思います

またこのルーティン化は今後受験が近づくにつれてより大事になってきます

なので夏も終盤ですが今からでも遅くないです

今まで頑張り切れていない人は今のうちに計画を立てて

残りの日をそれ通り過ごしてみましょう!

 

明日のブログは荒担任助手です