【定期テストと受験勉強の両立のしかた】坂本真拓 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 3月 16日 【定期テストと受験勉強の両立のしかた】坂本真拓

 

皆さんこんにちは担任助手一年の坂本です

 

最近はあったかくなってきていて

 

そして卒業式や入学や進級シーズンにもなっていきます

 

そうつまり

学年の切り替わりが始まってきているということです

 

このブログを見ている方は高校1、2年生はたまた受験終わりの生徒などがいるかもしれません

 

そして今回は受験を控えた高校1、2年生に向けてお話ししていくテーマなのですが

 

本日のテーマは定期テストと受験勉強の両立のしかた

についてお話していきます

 

つい最近まで多くの高校生などが定期テストなどに追われていて

 

受験勉強がストップしてしまった方もいたかといるかと思われます

 

それはちょっとばかりまずいかもしれません

 

その勉強が止まっている期間に皆さんのライバルたちは少しでも差をつけてくるかもしれませんし

 

なんならあなた達がこの期間に差をつけることができるかもしれません

 

とは言いますが口ではいうのは簡単なのでどのように受験とテストを両立していったらいいのかお話ししていきます

 

一つ目に学習範囲を被せるです

 

持っている受講などでテストの範囲と被るところがあった場合はどんどん進めていっちゃいましょう

 

一流の講師の授業を受けてテストを迎えることができるので高得点間違いなしです!

 

二つ目に暗記科目はテストに関わらずやる

 

テストの勉強期間で言うと1週間から2週間ほど皆さんかかっているのでしょうか

 

この期間学習をテストなどに全振りだと今まで覚えた英単語や暗記事項などを忘れてしまい

 

テスト明けにまた覚え直さなくてはなりません

 

非効率ですし大変です

 

脳というものにはキャパがあり何度も覚えたり見たりしないといらないものだとみなされて勝手に記憶から消されてしまいます

 

つまり先ほども言ったように短い時間でいいのでテスト期間中には必ず暗記科目はやりましょう!

 

以上が私が実践していた方法です!

 

お試しあれ!

 

次回のブログは高橋さんです!お楽しみに