【志望校選びのポイント】佐々木仁絵 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 11月 8日 【志望校選びのポイント】佐々木仁絵

 

皆さんこんにちは!
更新が遅くなってしまい、すみません…!
2年目の佐々木です。

今日のテーマも、
【志望校選びのポイント】です!
私は看護学部に通っているので、
医療系の学部志望や、大学で資格試験を受けようと思ってる人の視点でお話できればと思います!

私が志望校で選んだ基準は主に4つ!
①大学付属病院があるか
②大学や①が家から通える距離にあるか
③大学4年でなんの資格がとれるか/受験資格がとれるか
④国家資格の合格率、就職先

1つずつ簡単に説明しますね。
①大学付属病院があるか
→大学の先生方の中には臨床の先生もいるので、専門的なことを勉強できます。

②①が家から通える距離にあるか
→大学附属病院があると、実習はほとんどが附属病院で行われます。実習期間は朝が早いので、大学だけでなく実習先の病院が近いというのも大切なポイントです!

③大学4年でなんの資格がとれるか/受験資格がとれるか
→大学4年で助産師や保健師がとれる大学、大学院に進まないとこれらが取れない大学、希望すれば資格が取れる大学、選抜制の大学など、四年制の中でも差があるので事前に調べて受験することをお勧めします!

④国家資格の合格率、就職先
→結構大事です。国家試験合格しないとそもそも働けないので。将来こういう病院、診療科に進みたい!ってのが決まってる人は、自分の志望大学がどんな病院への就職が強いかとかも調べとくといいですね。

以上です!
調べてみたり、他の大学の友達の話を聞いていると、同じ学部でも大学によって様々な特色があります。
なので、偏差値や取れる資格だけでなく、
どんなことに力を入れているか調べてみると面白いですよ!!


そして!本日のサブテーマは、
【おすすめのこの時期受験生がやるべきこと】です。

上手くおすすめの○○にはまってませんが…

インフルエンザの注射ですね!

私はインフルならないから大丈夫!
注射は痛いからイヤだ…!

と思う人も多いかと思いますが、
今年だけでいいのでちゃんと打ってください!!

ここまでたくさん努力してきたのに、
本番や直前でインフルエンザに掛かってしまったら勿体無いです!
お守りだと思って打ちましょう。


本日も最後までブログを読んでいただきありがとうございます!

明日のブログは、
錦織担任助手です。

お楽しみに!