【朝登校のすゝめ】坂本真拓 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 4月 1日 【朝登校のすゝめ】坂本真拓

皆さんこんにちは担任助手の坂本です。

 

夜、外を歩いていたらキャバクラのキャッチの人に声をかけられて自分も大人になったのだと感じる今日この頃です

 

そんなことはさておき皆さん朝登校してますでしょうか

 

今回のテーマは朝登校のすゝめです

 

朝眠いですよね

 

勉強に限らず何もしたくないと感じる人もいるかもしれません

 

そんな皆さんに朝登校したくなるようなメリットをお伝えしようと思います

 

その1

一番集中できる

 

やはり朝は一番体力が有り余っている時間だと思います。

 

このタイミングで一番集中力の必要とする科目や過去問などを解いたりするのがいいと思います。

 

その2

 

単純に時間が増える

 

そもそもスタートの時間が早くなればなるほど勉強の時間も増えるのでこれもおすすめです

 

その3

 

暗記科目の勉強に最適

 

暗記科目は前日の夜に見て、そして次の日の朝に見るのがいいというのをよく聞かされました。

 

事実そのような勉強方法を実践している人もいますし自分もしていたのでオススメです。

 

その4

 

実際の試験の時間に慣れることができる

 

これは受験生に一番関係があることだと思うのですが

 

実際の大学受験の試験時間はほんとに早いです。

 

ですが起きる時間などが違ったりするとパフォーマンスなども変わってくるので

 

なるべく試験の始まる時間などを想定して朝起きてみてください。

 

以上が自分が思いつく限りのメリットになります!

 

お試しあれ!

 

 

次回のブログは簗田担任助手です。お楽しみに