【受験本番のアクシデント】高橋莉子 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 12月 21日 【受験本番のアクシデント】高橋莉子

 

こんにちは!2年の高橋です。

本格的に寒くなってきましたね、この前出先で霙が降ってきて驚きました。

これから近付く入試本番、もしかしたら降雪による電車の遅れなどに遭遇してしまうことがあるかもしれません。

いつどんなトラブルにあっても大丈夫なように早めの行動を心掛けましょう!

試験会場の場所を事前に調べておくのも安心です!

 

今回のテーマは、“受験本番で起きたアクシデント”です。

私の経験を反面教師にして聞いて欲しいです。笑

私は、センター試験本番の時に英語の問題で1つマーク記入漏れでしてしまいました。

時間にはある程度余裕を持って解くことが出来たし、その問題も解いていたのですが、、

本当に本当に最後の20秒前くらいで気付いて間に合いませんでした。。笑

あれをしっかり塗っていたら、5点高い点数を取れていました。

そしたら、センター利用入試の結果も変わっていたかもしれません。

思い込みって本当に怖いです!見直しできたと思っていてもできていなかった事態が発生してしまいました。

実力はあるのに、戦略やついうっかりなどでミスをしてしまうのは非常に非常にもったいないです。

日頃から細心の注意を払って問題に臨みましょう!応援しています!

明日のブログは簗田担任助手です。