【ご縁に感謝、今までありがとう】粕谷美友 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 20日 【ご縁に感謝、今までありがとう】粕谷美友

こんにちは!!

担任助手の粕谷です。

4月は出会いの季節でもあり別れの季節でもありますね。

私にとっての今年の4月は

別れの季節になります。

 

突然ではありますが、

今月の4月30日をもって

船堀校を卒業することになりました。

 

それに伴い、

今回のブログが最後となります。

 

最後のブログ、テーマは何にしようかな〜。

 

 

とても悩みました。

 

悩んだ結果、

 

私が伝えたいことは

【ご縁は大事だよ】

ということです。

 

ここでいう「縁」とは

因縁と縁結びの話をしたいと思います。

「因縁」とは、辞書によると、

物事はすべて、その起原(=因)と、

果を結ばせる作用(=縁)とによって、

定められていること。

らしいです。

まあ、一言で言ってしまえば、

全ての結果には、何か原因があるよ

ってことですね〜。

 

つまり、これは勉強においても

同じことが言えます。

 

第一志望校合格という結果が

欲しいのであれば、

それの原因となるような努力が

必要であるということです。

言い換えてみれば、

努力しないで合格する人はいない

ということになるかと思います。

じゃあ努力をしたら必ず結果が出るの?

 

そうではありません。

詳しくは

小川担任助手のブログ

↑ここをクリック!

 

はい!

みなさん、小川さんのブログは読んだかな?

頑張りと努力の違いがわかったと思うので、

正しい努力をして

狙った結果を出せる人になってほしいです!

 

では、勉強とは関係ありませんが

 

次に「縁結び」について話します。

ここでいう縁結びは、

恋人ができることを願う縁結び

 

 

 

だけではありませんよ?笑

この縁結びは、

あらゆる人や物事との出会いのことです。

ただ、今回は人に絞って話します。

 

私自身の話をすると

 

錦糸町校から転校し、

船堀校の生徒になった高校2年生、

受験が終わり、

縁あって担任助手になった大学1年、

そして現在。

この期間でもたくさんの方と出会いました。

船堀校の中だけでも、

たくさんの生徒、そして担任助手の方と

出会うことができました。

 

生徒として出会ったけど今は

友達として関係を続けている子もいます。

 

担任助手の人とも、担任助手として出会い、

大事な友達、先輩、後輩へと変わりました。

 

こうした関係を築けていることって奇跡

だと思いませんか?

 

あの時、

私が船堀校へ転校を決めていなかったら?

担任助手という仕事を選ばなかったら?

 

 

今の出会いなんてありません。

別の場所での出会いがあったはずです。

このように、たった一つの小さな選択で

出会う人は大きく変わります。

 

色々な巡り合わせで今の出会いです。

 

だからこそ、私は奇跡的に出会えた人との

関係を大事にしたいし、

みんなにも出会いを大切にしてほしいな

と思います。

 

出会った人全員を好きになれ

とは思わないし、

私も無理です。

 

ただ、気持ちが悪い方向へむいている時、

この出会いにも意味があると思って

ポジティブに捉えてほしいです。

根拠はないですが、

全てをポジティブに捉えた方が

人生は楽しいです笑

 

ここまで「ご縁」について

長々と話しましたが

以上です。

 

ということで、

担任助手をやる機会を与えてくれた

当時の校舎長

担任助手という経験を通して

出会ってくれた生徒のみんな

担任助手の方、

本当にありがとうございました!!

担任助手をやると決めた当時の私偉い!

自分の決めた選択が

自信を持って正解だと言えます。

 

これからはみなさんの第一志望校合格を

陰ながらだけど、陰にはとどまらないくらい

全力で!

応援させていただきます!!

 

3年間、本当にありがとうございました。

 

次回のブログは

スーパーフレッシュな

新担任助手の工藤担任助手です!!

どんな自己紹介なのか楽しみですね〜

新しいみずきちゃんを知れるのが

私も楽しみです!

#ご縁に感謝