8月 | 2020 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 31日 【おすすめの東進コンテンツ】河野陽日

こんにちは。3年の河野です。

 

 

今日はおすすめの東進コンテンツです。

 

僕が東進に入った時に

一番衝撃を受けたのが

高速基礎マスターでした。

 

それまで全く覚えようとしなかった

単語に抵抗がなくなり

スイスイできたからです。

 

英文を一通り読むために

必要な知識は

高マスでとりあえず

身につけられます。

 

難しい応用などは

一通り読めるようになってから

スモールステップで身につければ良いので

ますは高マスで英語の基礎を

身につけましょう!

 

明日のブログは

桑原担任助手です。

2020年 8月 30日 【おすすめの東進コンテンツ】竹内祐人

みなさんこんにちは、担任助手1年の竹内です!

先日、生まれて初めて捻挫したので安静にしてます。

(校舎には普通にいます…!)

皆さんも体には気を付けてください、特に睡眠不足は体に害です。

まあ、受験生はさすがに怪我しないかとは思いますが…笑

さて、今回のテーマは【おすすめの東進コンテンツ】ということですが、

ぼくからは「答案練習講座」を紹介します!

皆さんは今まで知識のインプットを目的とした受講をたくさんやってきましたよね?

しかし、知識を持っているだけでは受験本番で合格点を取ることは難しいです。

というか、不可能だと思います…!

そこで必要なのがアウトプットの練習です!

「それは問題集でやればいいのでは?」

と思った方もいるでしょう。

答案練習講座の魅力は次の3点です!

1.2次試験レベルの演習がたくさんできる(問題数が多い)

2.授業内で答案の書き方を指導してくれる

3.実際に作成した答案を添削してもらえる

まず1について、問題数をこなすのは得点力UPに不可欠ですよね?

続いて2について、今まで指導されたことがないのでは…?、と思います。

しかし、記述型の試験では正しい書き方で説明しないと、

自分の持っている知識や理解していることを採点者に伝えることができません。

採点者に回答の意図が伝わらなければ、それはあまり得点になりません…

では、どうするか?

正しい書き方を身につけましょう!

記述型の試験では、

皆さんが思うよりも多くの記述を書かないと得点に繋がりません。

(英語なら指示語の内容など、数学なら回答の根拠・式の説明、

などという風に書くべきことはたくさんです…!)

実際、現状で本番でも通用する記述が書けている子は

ほとんどいないように思います…

もちろん、これから練習して書き方が上手くなればいいです!

最後に3について、

問題集のみをやっていても添削してもらえる機会なんてまずありませんよね?

今後、このような練習をしっかりやるかやらないかで

合否が分かれてくると思います!

どんどん頑張っていきましょう!

ぼくからは以上です!

 

明日のブログは

河野担任助手です!

2020年 8月 29日 【おすすめの東進コンテンツ】篠原遥香

こんにちは!

担任助手1年の篠原です。

もうすぐ8月が終わりますが、過去問は進んでいますか?

9月に入るまでに、できるだけ多く進めることを

意識しましょう!

今回のテーマは、

【おすすめの東進コンテンツ】

ということで、

高速基礎マスターのスマホアプリ

をおすすめします!

アプリだと選択肢が4択で、少ないのですが

どんなスキマ時間でも勉強できます!!

私は電車通学だったので、

駅に行くまでの数分、

電車内で数分、

降りてからの数分、

で毎日合計1時間くらいできました。

移動時間=高マスの時間にすると

時間がない中でも毎日一定時間は確保できます。

そして単語帳より人目を気にせずにできるので、

満員電車でもスマホなら勉強できそうですよね。

また、4択であることを良いように考えると

回転率が超高いです。

なので問題を解くときに

スピードがかなり上がります。

みなさんもぜひ活用してみてください!

明日のブログは

竹内担任助手です!

 

 

2020年 8月 28日 【おすすめの東進コンテンツ】北山早希

みなさんこんにちは!

担任助手の北山です!

まだまだ本当に暑い日が続いていますが、

体調管理には気を付けましょう!

 

今回のテーマですが、

【おすすめの東進コンテンツ】

ということですが、私からは東進の受講を

より効果的に使用するポイントをお話ししたいと

思います。

 

東進の魅力の一つとして、「映像授業」が

ありますが、みなさん校舎で一回受講して

済ませてしまっていませんか?

 

もちろん一回できちんと理解して、確認テストも

SSにすることは大前提です。

しかし、一回見ただけではすべての情報を

インプットすることが難しい講座もあるかと思います。

 

私の場合は受験が世界史選択だったので

「ハイレベル世界史」を受講していましたが、

社会系の講座は情報量が特に多く、

一度の受講ですべて完璧に覚えるのには

なかなか厳しいものがあります。

 

そこで、映像授業の強みである自宅受講の機能が

生きてきます!

一度受講修了させたうえで、自分でも暗記や通史理解を

したあとにもう一度受講し直すと、一回目よりも

深い理解が得られるので、受講の効果をより

得ることができるはずです!

 

自分が「理解が足りないな」と思った部分

だけでも再受講してみてはいかがでしょうか?

 

明日のブログは

篠原担任助手です!

2020年 8月 27日 【東進のおすすめコンテンツ】堺琢人

 

みなさんこんにちは!

担任助手3年の堺です!

8月の共通テストも模試が終わり、夏が終わろうとしていますね。

模試でうまくいかなかった人もここからの努力量で

いくらでも挽回できます!

引き続き頑張っていきましょう!!

 

さて、今回のブログテーマは

「東進のおすすめコンテンツです」

私は、グループミーティングをお勧めします!

グループミーティングは週に1回30分間で行う集団でのミーティングです!

皆さんも毎週参加していると思います!

そんなグループミーティングには参加するメリットがたくさんあります!

例えば、

同じ志望校や学部を目指している生徒と切磋琢磨しながら勉強ができる!

ライバルを作ることができる!

メンバーで励ましあうことで受験を乗り切る!

などです!

 

ですので、グループミーティングにしっかりと参加して

第一志望合格を勝ち取りましょう!

 

明日のブログは

北山担任助手です。