ブログ | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ 

2022年 12月 6日 【大学でやるべきこと】工藤瑞綺

 

 

こんにちは!担任助手一年の工藤です!

 

今回は、【大学でやるべきこと】について

話していきたいと思います。

やるべきことと言っても

まだ大学生活が始まって1年も経っていないのですが、

1年生のうちからやった方がいいなと思うことは、

文系でも理系でも英語の勉強をすること

趣味を見つけること

アルバイトをして社会勉強をすること

などだと思います!

大学生になると自分で時間割を組めるので

1日休める日があったり空きコマがあったりします。

その時間は自分の好きなことができるので

色々なことに挑戦して趣味を見つけるのがいいと思います。

 

今の時期は緊張するし不安なこともたくさんあると思いますが、

大学生になったら何をしたいかなど

楽しいことを思い浮かべたりして

あまりネガティブにならないようにしましょう!

不安なことがあったら自分だけで抱え込まないで

なんでも話してください!

 

今週末には最後の共通テスト模試があるので

まずはそこに向けて頑張りましょう🔥

 

次回のブログは小林担任助手です!

 

2022年 12月 4日 年末年始の過ごし方

 

 

合格めがけてゲーゲンプレス!どうも担任助手一年木下です。

 

 

ワールドカップの盛り上がりすごいですね。サッカーをほとんど見ない自分でも楽しめてスポーツの偉大さを実感しています。

 

 

そんなワールドカップが終わるとすぐに年末年始ですね。

 

 

ということで今回は「年末年始の過ごし方」について書きたいと思います。

 

 

年末年始は共通テスト直前ということもあり、一番重要な時期ですが個人的に夏休みより勉強しずらいように感じます。

 

 

それは直前になればなるほど点数が出てないひとは追い込まれ、勉強から逃げたくなるからです。

 

 

特に年末年始は地上波も面白く、世間的に休もうというながれになるので、その雰囲気をはねのけて勉強するのは人によってはかなり大変です。

 

 

そこで年末年始ほど塾にきて勉強するのがおすすめです。

 

 

また、その時期は勉強しづらい人がいるといいましたが、受かる人の大半は勉強しているのでそこでしなかったら周りからおいていかれるということだけ言っておきます。

 

最後にあれ言っていいすか、  小さい文字で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラボー!!!!

 

 

 

次回のブログは工藤担任助手です。

 

2022年 12月 4日 【年末年始の過ごし方】荒 智哉

こんいちは!

担任助手の荒です。

ワールドカップ最高ですね!

早起きして本当によかったです!

早起きは三文の徳でした!

この勢いでクロアチア、ブラジルを倒して優勝してほしいです

頑張れニッポン!!🔥

 

今回のブログは【年末年始の過ごし方】です

結論:”校舎に来て勉強しよう”です

年末年始は誘惑がたくさんあります

イベント、テレビ、おいしい食べ物などなど

当時受験生だった自分は三が日は家で過ごしました。

なんでかって?

家でも勉強できるという自信があったからです。

共通テスト2週間前をきっているんですよ?当然です。

 

結果は丸3日さぼってしまいました。

僕は3日を代償に誘惑の悪魔と契約してしまいました、、

その後取り返そうと必死に努力しましたが、

間に合いませんでした。

受験生の皆さんには僕のような絶望を味わってほしくないです

年末年始は楽しいことがたくさんあります。

ただ、今年だけは自分の将来のために年末年始を勉強に投資してください!

東進大学で行われた研究で年末年始に校舎で勉強すると、

同日点数が元より⒈2倍になるという医学的データが出ているんですよ。

これへぇ~って話ですよね。

ということで皆さん、年末年始は是非!というか

必ず校舎で勉強しましょう!!

 

次回のブログは木下担任助手です

2022年 11月 30日 【”基礎”をなめるな】近田飛和

 

 

皆さんこんにちは近田です!

いやーワールドカップ盛り上がってますね!

自分も大学生だからできるであろう全試合観戦を目指していましたが

さすがに厳しかったです(笑)

ですができる限り多くの試合見たいと思います!

 

さて今回は【基礎をなめるな】ということで

皆さんの受験生活もいよいよ最終段階に入りました

今の皆さんはさぞ過去問などを使って演習をやりまくっていることでしょう

しかし意外なところに落とし穴があるかもしれません

自分の経験談ですが

私はこの時期くらいに急に英語の長文が読めなくなりました

急にです

時期も時期なのでめちゃくちゃ焦りました

ですが本当に読めなくなったのです

そこで自分がとった行動は基礎に戻るということです

今まで演習中心だった勉強から

短期間ですが基礎のインプット中心の勉強に戻り

単語、文法などの基礎知識を再度固めなおしました

そしたら今までの状況に戻ることができました

我ながらいい決断だったと思います

ここから分かるように原因は基礎の抜けでした

もちろん演習をこなすことは重要ですが

演習ばかりだと演習で触れない知識は薄れてしまいます

それが積み重なってしまい長文が読めなくなってしまったのだと思います

この経験から皆さんに伝えたいことは基礎をおろそかにするなということです

入試本番、問題を解くことができるかは

基礎という土台がしっかりしているかにかかっています

土台がしっかりしていないのに問題が解けるということは絶対にありません

なので皆さん、まだ遅くはありません

もし基礎部分において不安な範囲がある場合には今すぐ克服しましょう

また大丈夫だと思っていても自分のように根けている場合もあります

適宜チェックすることも忘れないようにしましょう

自分自身で経験したから皆さんには言えます

「基礎をおろそかにしたら落ちるよ」

 

明日のブログは荒担任助手です

2022年 11月 30日 【言霊って信じますか?】竹内祐人

こんにちは,3年竹内です.

今週もサッカーワールドカップが盛り上がってますね!

前回のロシア大会当時,ぼくは高校2年生でした.懐かしい…笑

4年に1度のサッカーの祭典を観ながら,

時の流れを実感している今日この頃です.

ちなみにぼくはスペイン語圏のある国を熱狂的に応援しています.

 

さて、今回のテーマは

【言霊って信じますか?】です.

言霊って何だ!?

というところから入りましょう.

 

言霊(ことだま):

古代、言葉が持っていると信じられた神秘的な霊力のことです。

言葉には「言霊」があり、発した言葉通りの結果が表れる力があると考えられていました。

 

Google先生がこのように仰っています.

「発した言葉通りの結果が現れる」

ここがポイントです.

より正確には,「〇〇大学に合格したい!!」と,

言葉にすることで,行動がついてきて,勉強を頑張れる.

結果,その通りになるというのが正しいでしょう.

人間って不思議なもので,

口に出したことはやらなきゃ!と思えるようにできています.

些細なことでもいいので,うまく使ってみてください.

ネガティブな言葉は禁句です!

 

例えば,試験で緊張してしまう人は,

「今日まで私は誰よりも勉強してきた.だから大丈夫,◯◯点取る!」

などと口に出してみると,自信を持って臨めて,

当然結果もついてくるでしょう.

だからこそ,試験前に心からこう言えるように,

日々この上ないくらい頑張って勉強しましょう!

 

とにかく,

「人は発した言葉の通りになる」

今日はこれだけ頭に入れてこのブログを閉じてください.

以上です!

 

次回のブログは近田担任助手です!