ブログ | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ 

2020年 7月 7日 【私はこれで受かった】堺琢人

こんにちは

3年の堺です。

21歳の誕生日を昨日迎えました。

今年1年も頑張っていきたいと思います!

 

今回のテーマは

自分の受かった要因についてです。

 

その中でも特に最重要視したものを1つ

紹介します。

 

 

それは、分析力です。

 

どれだけ自分の行っている勉強が成績に

結び付いているのか。

そして、時間効率に無駄がないのか

について常に分析していました!

 

皆さんも分析しながら勉強してみたらいかがでしょうか??

 

明日のブログは

北山担任助手です。

2020年 7月 6日 【私はこれで受かった】瀬崎丈斗

こんにちは

2年の瀬崎です

今まで布団に入ってから

寝るまで15分程度かかったのですが

最近ホットアイマスクをするようになり

5分で寝られるようになりました。

 

今回のテーマは

自分の受かった要因についてです。

もちろん要因はたくさんあります。

その中でも特に重要視したものを

紹介します。

それは一つ一つの勉強を

自分が一番結果を出せそうな

方法でやることです。

結構前にも他のブログで

書いた気がしますが、

例えば英語ならば

解き終わった後に、

一文一語丁寧に構文を取り、

自分で和訳を考えるようにします。

やはり初期の段階においては

問題の解説だけ見て

どうして解けなかったのか

分析したところで、

おそらく文章自体を

不完全な読み方をしているので、

そこから生かせることは

あまりないでしょう。

それよりも上記のように

まずは文章自体を

しっかり精読して

内容を完全に把握する。

これがもっとも大事だと思います。

これを繰り返し、

分構造理解が一瞬で

できるようになれば

それも速読力向上の

要因の一つとなり得るのです。

私は受験時代、

このような一つ一つのことを丁寧にやる、

一種の『質』と言うような部分を

非常に気にしていました。

また、先に説明したような

復習のやり方をするだけでも

最初のうちは

相当の時間を要します。

量というのは質を伴うことで

自然と増えていくという場合も

あるのですね。

皆さんもそろそろ

ただ勉強をするのではなく、

結果にこだわり、

自分の伸びる勉強法を

確立していってください。

明日のブログは

堺担任助手です。

2020年 7月 5日 【私は、これで受かった】簗田 悟生

 

こんにちは

担任助手の簗田です。

 

最近英語を喋れるようなりたい欲が強すぎて夢にまで英語が出てきます。

 

皆さんも数式や日本史の単語など

頭に浮かぶ季節になってきたのではないでしょうか^_^

 

さて今回のテーマは

「私は、これで受かった」

ということで、

私が常に合格のために意識していたのは

モチベーションの維持

です。

 

人間何か強い動機がなければ365日勉強を続けるのは難しいと思います。

 

そこで私は勉強の動機を失わないために毎日志望校の校歌を聞いていました。

 

モチベーションの維持の仕方は

人それぞれですが勉強を続けるために

モチベーションを常に維持することをおすすめします。

 

寝る前に合格した風景を思い浮かべる、

赤本を机の上に置いて勉強する、

志望校の文房具を使う

など方法は何でもいいです。

 

皆さんぜひ試してみてください。

 

明日のブログは瀬崎担任助手です。

お楽しみに!

 

 

2020年 7月 4日 【私は、これで受かった。】高橋莉子

 

みなさんこんにちは!2年の高橋です!

夏に向けて、自分がやりたいことを決めて少しずつ実行している今日この頃

決めたことをやり遂げたときに感じる達成感を味わって毎日楽しく生活しています

自由にやりたいことをできるのは、とても幸せなことです

 

さて、今回のテーマは!「私は、これで受かった。」

自分の受験期を振り返ると、

①自分に合う勉強法が確立していたこと

②自分がやるべき勉強が明確であったこと

 

この2つが大きなポイントかな、と思いました。

 

まず①に関して!勉強はしてるけど、なかなか点数に繋がらない、問題演習になると解けない。などなどの悩みを抱えている方!

それは今自分が行っている勉強の方法が自分に合っていないのかもしれません。

これは勉強を進めていく上での根本的な問題なので、ある程度確立しておく必要があります。

と言ってもわかんないよ!そんなために私たち担任助手がいます。

色んな担任助手の色んな勉強法を聞いて、試して模索して!自分に合う勉強法を見つけてください。

ちなみに私は、ひたすら書いて、見て、勉強するタイプでした。笑

 

次に②ですが、自分が苦手で出来ない分野は自分が1番よくわかっていますよね。

出来る問題をひたすら繰り返しては時間がもったいないです!できない問題をできるようにするのが勉強だと思います。

そんな時に有効なのが、模試です。自分の得意・苦手を教えてくれる絶好の機会ですよね。

毎回の模試を大切に、大切にしてください。毎回新たな発見があるはずです!

 

以上、受験において大切なことは自分を深く分析することだと思います。

たくさんたくさん勉強して、研究して、自分に合った勉強をしていきましょう!

私も今年の夏は一生懸命勉強する夏にします。一緒に頑張りましょう!

 

明日のブログは簗田担任助手!わくわく

 

2020年 7月 3日 【私は、これで受かった】坂本真拓

 

こんにちは、担任助手1年の坂本です。

 

ついに夏到来って感じですね

 

そして今回のお題は「私は、これで受かった」と言うテーマですが

 

自分はとにかく基礎を固めていました

 

皆さんこの時期からだと過去問などを解き始める子もいるかもしれませんが

 

本当に基礎は大丈夫でしょうか?

 

英語の単語、熟語など抜け落ちてきている人もいるかもしれません

 

基礎を疎かにして足元をすくわれないようにしてください

 

明日のブログは

 

高橋担任助手です!お楽しみに!