ブログ | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ 

2021年 3月 2日 【大学・学部の決め方】瀬崎丈斗

こんにちは。

2年の瀬崎です。

将来は絶対に

ダブルベットで一人で寝たいと

思っています。

私、今現在

セミダブルベッドで寝てるのに

寝ながら加湿器を倒してしまいました。

多分相当寝相が悪いようです。

 

今回のテーマは

自分の大学学部選びについて

という事なのですが、

私も実は

ほとんど選んでいませんでした。

前回のブログで

梁田担任助手が

早稲田生は母校を愛すと

書いてくれましたが、

ごめんなさい、

私にはあまりありません。

友達で

早稲商へ行くと

言っている人がいたので

自分もそこにしよっ

て感じでした。

ということで今回は

まだはっきり決まっていない

新高校三年生に向けて書きます!

結論言いますと、

別に今すぐ無理に見つけなくても

いいんじゃない?

です。

大学学部っておそらく

自分の将来の夢から

逆算した時にいいなと思うところを

志望としていると思いますが、

夢はそんな簡単に見つかるものなのか、

はたまた何か決めなければと

土壇場で決めた夢は本当の夢、

そして大学受験のモチベに

なりうるのか、

というところに疑問を感じます。

私が思うに、

見つからないならば

とりあえずいい大学に行く!

学部が決まってないならば、

(私立限定ですが)

同大学の様々な学部を受けておく!

色々受かった中で、

受験が終わってから

大学の入金まで

一週間くらいしかないですが

心の余裕がある状態、そして

受かった学部の中でという選択肢が有れば

意外に決まるかも知れません。

そしてその学部に入れば、

もしかしたら将来の夢が

見つかるかも知れません。

私は実際に

商学部に入ってから

急にポンッと

会計士でも目指そうかなって

思えました。

もし決まってないならば

まずは大学のみこだわり、

将来の幅、選択肢の幅を

広げることもありだと思います。

ちなみに先ほどから

いい大学に と何度か聞きましたが、

やっぱり学歴は大事だと思います。

これはある生徒が

合格報告会でも言っていました。

実際、客観的な努力の指標になりますね。

また、やはり偏差値が高い大学ほど

問題が難しくなりますが、

その問題に対する取り組み、

勉強法というのも

必ず将来役立ちます。

私も会計士試験の科目に

企業法というものが

あるのですが、

高校の時に

政治経済を試行錯誤しながら

勉強法を見つけたおかげで

比較的効率的に学べていると

思います。

もう時間は無くなっています。

とりあえず努力をする!

そして合格だ!

とまとめておきます。

 

明日のブログは

堺担任助手です。

2021年 3月 1日 【通っている大学の魅力】簗田悟生

           

 

みなさんこんにちは簗田です

 

少しずつ暖かくなってきたと

同時に花粉も飛ぶ季節になり

私は少々辛いです笑

 

さて今日のテーマは

私の通っている大学の魅力

ということで

 

私は早稲田大学に通っています

 

正直なところ調べれば早稲田の魅力は

たくさん出てくると思いますので

 

自分が肌で感じた魅力を紹介していきます

 

ズバリ

早稲田に通っているOB OGや在学生との繋がりが生まれる点です!

 

君、早稲田なんだ

と言うところから繋がりが生まれることが

自分自身何度もありました!

 

早稲田に通っている人は

母校への愛が強い人が多いので

後輩を可愛がってくれたり声をかけてくださる方が多いのだと感じます

 

人と人との繋がりは人間にとって本当に大事なことだと思います

 

人生の先輩方から色々なことを学べるチャンスを若い時から手にできます

 

皆さんもぜひ早稲田大学に入ってください

 

ご飯くらいは奢りますよ笑

 

 

明日のブログは瀬崎さんです

瀬崎さんも早稲田ですね笑

 

 

 

2021年 2月 28日 【大学・学部の決め方】高橋莉子

みなさんこんにちは!2年の高橋です。

受験を終えたみなさま、本当にお疲れさまでした!

満足のいく進学先が決まった方も、そうでない方も、大学生になってからどう過ごすかということがとても大切です。

早い段階から新たな目標を立て、自分の好きなもののために一生懸命努力をする大学生は周りと大きな差をつけることができます。

これからも学びの楽しさを大切に、一緒に頑張っていきましょう!!

 

今回のテーマは、これから1年後、2年後・・・の受験本番に向けて勉強を頑張っているみなさんへ、

大学、主に学部を選ぶときに大切だと思うことについてお話をさせていただきます。

先ほど、大学生になってからどう過ごすかが大事ということを書きましたが、

私は自分の好きだな、楽しいなと思う学問を学ぶことができる学部、そして大学を選んでほしい。

これに尽きます。

 

以前、本当はやりたいことがあるけど、そこの学部に進むために必要な受験科目ができないからと

諦めてしまおうとしている人のお話を聞きました。

自分のやりたいことを、科目が苦手だからという理由で諦めてしまっては勿体無いです!

苦手なものを始めようとする時、すごく気が重くなってどうしてもやる気にならない気持ち、すごくわかります。

しかし、それを頑張って自分のやりたいところに進めた時の喜びは計り知れないものだと思います。

だいいち、大学受験を打ち勝つために存在する多くの予備校は、そのような苦手を克服するためにあります!

自分の本当にやりたいことに向かって努力をできるみなさんであってほしいです!

 

まだまだ次の受験まで、時間はあります。自分の充実した大学生活、そしてその後の将来のために努力を続けましょう!

スランプに陥ったとき、私は自分の行きたい大学・学部のカリキュラムを見てモチベーションをあげてました!

これからもずっと応援しています(^^)

 

 

明日のブログは、簗田担任助手です!

2021年 2月 27日 通っている大学の魅力【坂本真拓】

皆さんこんにちは担任助手一年の坂本です。

 

国立や私立の受験も後期を除けば一通り終わりました

 

ほんとに皆さんお疲れ様でした

 

大学に入ったらさらに頑張ってくださいね!

 

そして今回のテーマは通っている大学の魅力!です!

 

現在私が通っている大学は神田外語大学という所です

 

私がこの大学に惹かれたのには2つほど理由がありました

 

一つ目に施設です

 

皆さんもこの部分で志望校を選定する方も多いのではないでしょうか

 

私のお勧めは8号館という建物です!

 

この建物は英語でしか話してはいけないというルールがあり

 

中にはネイティブの先生や留学生などが沢山いて擬似的に留学ができる空間になっているところに惹かれました

 

そして最後に通訳ボランティアセミナーというイベントがあり

 

このセミナーに参加すると通訳バンクというものに登録され

 

そのバンクからさまざまな国際イベントに通訳として派遣してもらえるので

 

特別な経験や語学力upは間違いなしです

 

以上ふたつが私がこの大学のいいと思うところです!

 

次回のブログは高橋さんです!

 

 

 

2021年 2月 25日 【自分の大学・学部の決め方】飯島弘太

こんにちは

担任助手2年の飯島です!

ここ2,3日で花粉がプンプンとんでいますね。

僕も絶賛苦しみ中です。

花粉症が春休みの勉強に影響しないように今のうちから

薬を処方してもらうなど、

対策した方がいいですね。

 

さて、今回からは新テーマ

自分の大学・学部の決め方です!

東進船堀校にも様々な大学・学部に所属している担任助手がいます。

志望する学部まで決まっていない生徒は

是非参考にしてみるといいと思います!

僕は法政大学 生命学科部 生命機能学科に所属しています。

専攻している分野は名前の通り生物関連です。

その中でも分子単位で生物の動きを見たときに、各機関で電気信号としてやり取りしていて…

おっと失礼しました。

話が長くなりそうでした。

本題に戻りますが

僕が生命科学の分野を選んだ理由は

生物分野では未だ発見されていなことが多いことに興味をそそられたためです。

各研究所や大学の研究で次々と新しい発見が生まれています。

身近にある生理現象において、

“なぜ”“どうして”を深堀していき、

分子単位の話になった場合のほとんどの原因が

はっきりとわかっていないこととなります。

そういったことに対して仮説を立ていくのが楽しいと感じました。

また、近年のノーベル賞では

物理学賞や化学賞に比べて生理学賞が多いですよね。

そういった話が自分が学んでいる分野と絡んでくると面白いですよね。

皆さんも少しでも楽しいと思える分野を発見できるといいと思います!

まだ自分の興味のある分野が見つからない生徒は

日頃から色んな情報に対して好奇心を持ってみましょう。

一方で僕が法政大学を選んだ理由は

正直な話、

有名な大学だからという理由で併願校として受験して

受かったからこの大学にした

ということになります。

大学を選ぶ際は

理系なら特に

各大学でどのような研究をやっているか調べた上で

決定した方がより明確な目標となり、

入学した後もモチベーションを維持できます。

皆さんは

社会に出た後のことまで考えて大学を選んでいきましょう。

大学入試はゴールではなく

通過点です!!!

 

明日のブログは

岩倉担任助手です!

お楽しみに!