ブログ | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ 

2019年 3月 20日 過去から未来へ

 

 

 

こんにちは

藤間です

 

最近

花粉症で苦しんでいる生徒や友達が多いですね

 

花粉症ではない僕はその苦しみに共感できませんが

花粉症の方は薬などに頼りながら、乗り切ってください

 

 

話は変わりますが

先日一橋の合格発表ではじめて新勧というものを体験しました

 

正直早く帰りたいと思いながらも

「あぁ、もう先輩になるんだなぁ」

っていう実感が沸々と湧いてきました

 

先輩という立場になる以上

後輩にとっては

かっこいい先輩

でなくてはなりません

実力&人間としてもです

 

ですので

今後はより一層責任感をもって

日々精進していきます

 

 

さて長い前置きが終わったところで

新学年にあがる人たちに

メッセージを送ります

 

まず昨年一年間を振り返ってみましょう

たぶん

多くの人が年初めに立てた目標を達成できなかったと思います

 

それはそれでいいんですが

出来なかったことをただ嘆いてばかりでは何の進歩もありません

 

できなかった原因を徹底的に分析し

どうしたら次は成功するかを熟考しましょう

 

歴史を学ぶ意義はここにあると思います

 

 

より良い現在&未来を構築するために

過去のことを振り返ってみましょう

 

 

 

サブテーマ:会ってみたい歴史上の人物

 

歴史上の人物ではないのですが

ウサイン・ボルトに会いたいです

 

たった9秒で

世界を震撼することのできる彼の走りを一目見たいし

100m競争もしたいです

 

やっぱり圧倒的な身体的能力を持った人はかっこいいです

ソース画像を表示

 

 

 

明日のブログは堺担任助手です!

 

2019年 3月 19日 ベトナムからのブログです!

 

んにちは。担任助手2年目の池山です

 自分は現在ベトナムにおります。

 ベトナムはとても暑く非常にムシムシとしています。

日本はやっとあったかくなってきたころでしょうか?

 季節の移り変わりを楽しめるのも日本の良さの一つかもしれませんね。

 さて本日のブログです。

 テーマは、

出会ってみたかった歴史上の人物です。」

 なるほど。タイムマシンに乗ったつもりで考えてみるとします。

 自分があってみたい人物は

「松下幸之助」です。

 

「松下幸之助」の画像検索結果

 

歴史上の人物?といわれると

時代が近すぎないかといわれそうな気がしますが、

そんなことはありません。

 偉大な歴史上の人物です。

 どのような人物なのか。

 は現在のパナソニックである、

「松下電器」の創業者であり、

「経営の神様」といわれている人物です。

 何がすごいのか。

 松下幸之助は世界で最も尊敬される

日本の実業家といわれています。

 たった一代で松下電気を

世界のパナソニックに成長させた人物です。

 またその経営哲学は後世の実業家に

大きく影響を与えたといわれています。

 例えば週休二日制。

これも松下幸之助が初めて採用したものです。

 その他にも出版社兼シンクタンクデでもあるPHP研究所などを創設し

一代で築いた資産は5,000億円とも言われています。

ではなぜ松下幸之助に会いたいのか。

 自身の将来の夢は「お金持ちになること」です。

 ぜひ松下幸之助に出会い、

人生哲学やリーダーとしての心構えを学んでいきたいと考えています。

 松下幸之助の経営哲学、

リーダー論を学ぶことで上に立つ人間の心構えを知り、

ぜひその後の人生で生かしていけたらと思ってます。

 最後に松下幸之助の名言を紹介します。

 「やってみせ、言って聞かせてさせてみせ。

ほめてやらねば人は動かじ」

 明日のブログは

 藤間担任助手です。

彼からは新学年の最高のスタートダッシュを切るための

アドバイスをお伝えします。

 

2019年 3月 18日 担任助手紹介~池山担任助手編~

 

こんにちは。

中尾です。

3月の中旬ですね。

中々、感慨深いものです。

 

さて今回のテーマは!

担任助手紹介です。

 

タイトルにもあるとおり

僕は池山担任助手を紹介します。

池山さんは僕の1つ年上になります。

通ってる大学は

あの有名な明治大学です。

 

池山さんを色んな言葉で表現してみると

賢い

優しい

時に厳しい

面白い

イケメン

マッチョ

などですね。

 

そして

 

池山さんの尊敬できるところ。

 

それは

 

しっかりしてる。

 

 

なんだその曖昧な表現はって感じですね。

すみません。

でも1番この言葉がしっくりくるかなと思います。

池山さんは周りに惑わされたりしない人です。

流行等にもあまり流されず

自分のポリシーをとても大切にしてる人だと思います。

周りの人を引っ張っていけるリーダーって感じですね。

池山さんの見た目は少し怖そうですが、

とても優しい人です。

生徒の皆さんは

たくさん相談をしてみて下さい。

きっと素敵なアドバイスをしてくれますよ。

 


~サブテーマ~

ミニ合格体験記

僕は3年の9月ごろから受験勉強を本格的に始めました。

僕自身どこも受からないのではと思っていましたが、

結局それなりのところには受かったつもりです。

1つだけ僕からアドバイスできるとしたら

点数をとることに貪欲になってみて下さい。

どうやったら点数がとれるのか

何がこの解き方はダメなのか

たくさん悩んで、たくさん点数を取って下さい!

以上!

明日のブログは池山担任助手です。

お楽しみに!

 

2019年 3月 17日 担任助手紹介~中尾担任助手編~

 

皆さんこんにちは!

担任助手1年の佐々木です。

もうすぐ2年生です!

なのでこのブログで1年生って名乗れるのも、

あと1回くらいでしょうか?

今日は同じくもうすぐ2年生の

中尾担任助手を紹介します!!

 

中尾の大学のこととかは

今回は省略します。

1年前くらいのブログを探してみてください!

 

今日は皆さんの知らない中尾を紹介します。

 

それは…

 

抜群のセンスの持ち主!!

 

船堀校には、

校舎の中にいろいろな掲示があります。

 

その中でも中尾さんが作ったものは、

見やすくて、

やる気になって、

おまけに少し面白かったり可愛いです!

 

今手元に掲示物の写真が無いので、

今度校舎で改めて掲示物見てみてください!

 

そして、

もし素敵だと思ったら

中尾さんのこと褒めてあげてください!

ニコってしてくれます!(笑)

 

以上、抜群のセンスを持った同期、

中尾担任助手の紹介でした。

明日は中尾さんがブログを更新してくれます!

お楽しみに!!

 


サブテーマ:プチ合格体験記

昨日の河野さんのブログにあったように、

私は高3の8月末の全国大会まで部活を続けていました。

夏休みは毎日1日練習で、

オフも少なかったです。

そんな私が今の大学に通えているのは、

高速マスターのお陰です!

私の場合は

学校まで30分電車で通学していたので、

通学時間は毎日高速マスターに充ててました。

なので往復1時間、

トレーニング数にすると

約1000トレーニングは

毎日やっていました。

お陰さまで

周りより少ない演習数でも

安定して模試で点数を取れるようになりました。

 

2019年 3月 16日 担任助手紹介~佐々木担任助手編~

こんにちは。二年担任助手の河野です。

 

 

また寒い日が多くなってきました。

毎日服を決めるのが大変です。。

 

 

さて、そんな今日のブログは、

「担任助手紹介」

ということで、

今回は佐々木担任助手を

紹介します。

 

彼女は現在、

順天堂大学看護学部

に通っています!

 

看護師のということですね。

いつも忙しそうにしている佐々木さんですが、

学校の授業と、

東進の担任助手を両立していて

いつも感心させられます。

 

そして、時には厳しい言葉で

生徒をやる気にさせようと

している姿は、

まさに担任助手の鏡ですね。

 

僕も見習わなければなりません。

 

なぜ、佐々木さんはこれほどまでに

ストイックなのか。

妥協を知らない彼女の秘密は、

高校の部活にあります。

 

全国レベルのチームに所属していた

佐々木さんは、

最後の最後まで部活をやり遂げました。

そして、そのようなハンデを

背負ったのにもかかわらず、

言い訳もなしに受験を成功させ、

最後まであきらめずにやれば、

報われるということを

自信で体現させているからなんですね。

 

なにか今悩みがある方は、

ぜひ!佐々木担任助手に

相談してみてはいかがでしょうか?

熱い言葉できっと君の心を

立ち直らせてくれることでしょう!

 

~サブテーマ~

「ミニ合格体験記」

ということで、

僕の体験談は、

受験勉強スタート時から

目標を持っていたことが

今の大学に行けた理由だと思います。

 

常に上を目指すことで、

成功を手に取ることが出来ました。

皆さんも目標は早めに持ちましょう!

 

明日のブログは

佐々木担任助手!