【おすすめの休憩法】高橋莉子 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 10月 14日 【おすすめの休憩法】高橋莉子

 

こんにちは、2年の高橋です。

早いことで、今年も残り80日を切ったようです。

みなさんの受験生活も良くも悪くも残り3か月ほど、

残りの時間後悔がない!と胸を張って言えるような毎日になることを願っています。

自分の身体は大切に、体調管理はしっかりと!私は最近お腹を壊しました

 

おすすめの休憩法!が今回のテーマです。

高校3年生のこのくらいの時期、

毎日東進に行き長時間勉強することや、自分の立てた計画を実行する頃にも慣れてきた時でしたが、

どんなに慣れていても、当たり前になっても、疲れるときは疲れます。

ただここで、羽目を外して遊びに行こう!などと1度せっかく身に付けた習慣を崩すような行動をしてしまうと、

そのあとの罪悪感に加え、甘えが出てきてしまいます。時間も限られているし、やることもあるけど…!みたいな、

とっても気持ちがわかります。時にはしっかり休憩をして自分を甘やかすことも大事ですが、

休憩の仕方というのは、やはりしっかり考えないといけませんね。

 

私は、勉強で疲れたとき他の勉強で気分を変えるという方法をよく行っていました。

休憩!というよりは気分転換、という方が正しいかもしれませんが!

例えば、大好きな音楽を聴きながら高速マスターをやる、世界史の一問一答をやる、資料集を眺める、など!

音楽は人の心を癒してくれます!頭をそこまで使わなくてもできる勉強にシフトする!ということはとても大切なことだと私は考えます。

それでもどうしても今は勉強できない!となったときは、潔く家に帰って寝る!というのも1つの手だと思います。

そのあとのズレてしまった勉強を埋める計画を立て直すことを忘れずにすれば!

あとは睡眠をしっかりとること!は鉄則だと思います。

自分に合った休憩法を実践してみてくださいね、時には自分を甘やかすことも大切です。これからも応援しています!

 

明日のブログはムードメーカー簗田担任助手です。