【この時期から初めておいたらいい勉強について】粕谷美友 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 1月 1日 【この時期から初めておいたらいい勉強について】粕谷美友

明けましておめでとうございます。

担任助手の粕谷です。

とうとう2020年始まりましたね!

2020年が始まったということは

高校2年生の皆さんならそろそろ本格的に受験生として

勉強をやり始めてもいい頃だと思います。

そこで今回のブログのテーマは

【この時期から始めておいたらいい勉強について】

です!

この時期、私が一生懸命やっていた勉強について

お話したいと思います。

一番はやっぱり英語です。

センター同日で150点以上をとる為に

英語の基礎固めを徹底していました。

そして、日本史の通史の受講も2月までにはすべて終わらせる

という目標があったので

日本史の受講をしっかいやっていました。

今の時期に日本史の流れを頭にいれておくことで

夏休みにインプットするのではなく

復習という感じでアウトプットする機会がふえるので

暗記の定着にもつながります。

暗記に一番大事なのは反復することです。

つまり、反復する回数を増やすことができたら

それだけ暗記の定着にもつながり、

点数も伸びてくるということです。

なので、皆さんが今一番やるべきなのは基礎のインプット。

そして4月まで、ほかの受験生と差をつけられるように

勉強時間を沢山確保することです。

それをやるにはやはり、登校!!!

これが一番大事なことですよ!

 

サブテーマは【今年の抱負】です!

今年はTOEICをまじめに勉強し

結果に結びつけられるように頑張りたいと思っています。

もう1年生も終わるので

そろそろ遊ぶことだけを考えるのではなく

自分の将来のこともまじめに向き合っていきます。

明日のブログは竹田担任助手です!