【この時期から始めておいた方がいい勉強法について】竹田有里 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 1月 2日 【この時期から始めておいた方がいい勉強法について】竹田有里

皆さんあけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

さて2020年になりましたが

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私は先日初詣に行きまして

大吉を引きました!

ですがそこには凶に転ずることもある

と書かれていて

油断は禁物だなとしみじみ感じる

そんなお正月でした!笑

 

さて本題です!

今日は高校1.2年生の

今の時期から始めておくべき勉強法について

お話しします!

みなさんそれぞれやるべきことが

決まってるかもしれないので

参考程度に読んだ頂けると幸いです!

私は高校2年生のこの時期

勉強すると言っても

何から手をつければいいのか

あまりよくわからなかったので

とりあえず目の前にあるものを

片っ端から片付けていました!

例えば受講。

1つ受けるにしても復習しやすいように

しっかりノートを取りSSにまで持っていく。

これを当たり前のルーティーンにしたり、

東進だけでなく学校のテストや小テストも

満点を取るつもりで臨みました。

「ひとつひとつ丁寧に学んでいく」

これが受験生になってかなり必要なスキル

になってくるので

高校2年生のうちからできていると

かなり大きいかなと思います!

何かをやるにしても

80%の完成度や理解度より

100%、120%の完成度や理解度の方が

後が楽になります!!

なので臨む意気込みを

今までより少し変えてみてください!

これが今一番初めにできる、今できる

今やるべき勉強法です!

 

〜サブテーマ(新年の抱負)〜

私は1年の抱負を年始に

必ず東進のブログで掲げています!

今年もそれが出来て嬉しく思います!

 

昨年は挑戦の年にしようと

綴りました。

今年もまた沢山のことに挑戦しますが、

「物事ひとつひとつの完成度を高める」

を大切にしていこうと思います!

先ほどの話ではないですが

私も2020年度は大学4年生になります!

6年制大学なので折り返し地点です!

また様々な新しいことも増えるでしょう。

その中で今までは

挑戦することに精一杯だったことも

2回目になることが増えたり

余裕が少しずつ出てくると思うので

昨年よりももっと完成度を高めて

密度の濃い大学生活にしていきたいです!

 

最後になりますが今年も1年、

どうぞよろしくお願い致します。

明日のブログは

佐々木担任助手です!