【この時期にやっていた勉強法】飯島弘太 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 5月 22日 【この時期にやっていた勉強法】飯島弘太

こんにちは。担任助手1年の飯島です!

前回までのテーマはいかがでしたか?これからもグループミーティングを有意義なものにしていきましょう!

さて、今回からは新テーマ

【この時期にやっていた勉強法】です

この時期だと自分の勉強法を模索中の生徒は少なくないと思います。

ぜひ参考にしてみてください!

 

僕がこの時期にやっていた勉強法は

簡単な問題をある程度覚えてきて、それを計算用紙に解くことです。

化学では複雑な反応式の作り方、数学と物理では公式の証明などを自分に問題を与えて解いてました。

やり方は変わっていると思うかもしれませんが、

理系科目は原理的に深く学んでいくべきです。

大事な公式を忘れたら大惨事ですよね

公式は自分で作れるようにまでなれと東進の物理の先生が映像の中でよく言っていました。

時間が無く焦っているかもしれませんが、自分なりの正しいやり方を見つけていってください!

 

そしてサブテーマは【サークルについて】です

大学といったらサークル活動も魅力的ですよね!

僕は理工体育会の硬式野球部と

軟式野球サークルに入っています。

やっぱり自分と同じ価値観や話が合う人が集まるのでとても楽しいです!

 

明日のブログは藤間担任助手です。

自分なりの独特な勉強法がありそうですね

お楽しみに!