【センター試験受験後にすること】堺琢人 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 1月 19日 【センター試験受験後にすること】堺琢人

みなさんこんにちは!

担任助手2年の堺です!

センター試験2日目となりましたね。

昨日で受験が終わった生徒もいると思います。

その生徒はすぐに2次対策へ。

今日理系科目を受ける生徒は、

自分のやってきた力が出せるように

がんばってきてください!

みなさんの受験合格を応援、そして合格を

信じて待っています!!

 

さて、今回のテーマは、

【センター試験受験後にすることです】

受験生と低学年の生徒に分けてお話していきます!

まず、受験生についてです。

センター試験が全て受け終わったことを前提でお話しします。

まずは、センターのことは忘れましょう。

結果が良かったなら素晴らしいことですし

結果が悪かったら2次で挽回すれば良いだけです。

 

センターの結果をいつまでも気にしているとその分

2次への対策の時間が減ってしまいます。

これは非常にもったいないことですし

合否に大きくかかわってきます。

2次対策については、他の担任助手の

過去のブログを参照してください!

 

次に低学年の生徒についてです!

まずは必ず自己採点をしましょう!

そして、現時点での第一志望校とのギャップを

認識しましょう!

そこからです!

そして、帳票が返ってくる前に

しっかりと復習をしましょう!

復習をするときのポイントは、

・時間があったら解けた問題なのか

・解説を読めばすぐ理解できるのか

・解説を読んでもあまり理解できないのか

こんな風に問題を場合分けできるといいと思います!

 

サブテーマ

私の大学の良いところ

なんといっても、東京にあるとは思えないアクセスの

ところにあるので、緑豊かです。

生物の研究する上では非常に環境としては良いです。

また、校舎は映画やドラマにも使われるくらい

とてもきれいなので過ごしやすいです!

 

明日のブログは、瀬崎担任助手です!