【モチベを上げる/保つ方法】飯島弘太 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 5月 11日 【モチベを上げる/保つ方法】飯島弘太

こんにちは

担任助手2年の飯島です!

コロナの影響で校舎が閉まってからはや1ヶ月が経とうとしています。

家じゃ集中できない

なんて声もありましたが

自宅学習は慣れたでしょうか?

やはり、自分にとって合わない環境で長時間集中し続けるには

モチベーションの維持が求められますよね

ということで

今回から新テーマ

モチベを上げる/保つ方法です!

僕の場合は

あまり良くない例でした。

なぜ大学受験をするか

あるいは

なぜその志望大学にしたか

と聞かれたら

周りの人たちから認められたいから!

という、もっとも高校生らしいことを答えていました。

つまり、それをモチベにして最後まで頑張ってきたわけです。

しかし、先ほど述べたとおりあまり良くない例です。

なぜかというと

ズバリ言うと考え方が浅いからです。

すなはち、モチベとするための目標に具体性がないということです。

たしかに、僕がかつて掲げていた目標は具体的ではありませんよね。

これでは、なかなか受験に対してエンジンもかかりませんし

現に僕は目標に対してのモチベではなく

受験勉強の本格的なスタートの遅れを埋め合わせるための余裕のないモチベで

自分をコントロールしていたと

今思えばそう感じます。

では、どのようなことをモチベに取り掛かったらいいのか・・・

 

 

 

 

反面教師の例を挙げてたら長くなってしまいました(笑)

答えは

次回以降の他の担任助手のブログに書いてあります。

ぜひとも自分なりの正しいモチベの上げ方/保ち方を

見つけてみてください!

明日のブログは

岩倉担任助手です!

このテーマはそれぞれで答えが分かれますが

次回は女子生徒必見です

お楽しみに!