【共通テストを受け終わった人へのメッセージ】 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 1月 17日 【共通テストを受け終わった人へのメッセージ】

こんにちは!

担任助手4年目の竹田です!

共通テスト1日目どうでしたでしょうか?

そして2日目もどうでしたでしょうか?

良かった人悪かった人

様々だと思いますが

受験生の皆さんも

低学年の皆さんも

一喜一憂してる時間はありません。

まずは受験生の皆さんへ

ひとまず共通テストお疲れ様でした!

もう悲しんでも喜んでも

結果は変わりません!

頭を次に切り替えて

一般試験で後悔しないよう

残された時間を全て使い切ってください!

まだまだ結果は変わると思います!

毎年受験生を見ていて

やっぱり

この時期頑張れなくなってしまっている人は

結果も変わってきてしまっています。

ここでふんばり、

出来ることを着実にこなしていく人は

最後の最後で結果はついてくると思います!

最後まで諦めることなく

自分の全てを絞り出してください!

低学年の皆さんへ

まずは自己採点をしましょう。

そして、すぐに解き直し。

課題を早急に見つけてください。

本日皆さんが

同日体験受験を迎えたということは

皆さんの入試が

1.2年後に迫っているということを

意味してきます。

残された期間を

濃い時間にするために

今何が課題として上がるのか

どのような対策をしていけばいいのか

今回の模試で明確になると思います!

解き直しをして

ご自身で考えてみてください!

それを模試後面談や帳票返却面談で

担任助手に伝えて見てください!

人からこうした方がいい、ああした方がいい

と言われるより

自分で考えたほうが

何千倍も意味のあるものになり

これからの勉強の質が変わります!

これからは自分の本質を捉えていくことが

大事になるでしょう!

新たな受験期の幕開けです!

がんばれ!!

明日のブログは

佐藤担任助手です!

お楽しみに!