【共通テスト同日体験受験を終えて】北山早希 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 1月 28日 【共通テスト同日体験受験を終えて】北山早希

みなさんこんにちは!

担任助手2年の北山です!

まだまだ寒い日が続いていますね。

冷え性には辛い季節です(ー ー;)

校舎の中でも寒暖差が激しいので、

調整しやすい服装にしておくと

快適に勉強できると思います!

 

さて、今回は新高3以下に向けて

【同日体験受験を終えて】

というテーマでお話しします!

 

1/16.17の同日体験受験から2週間が

経とうとしていますが、復習は

もう終わっていますでしょうか?

今回の同日体験の結果を校舎で

色んな人に聞いてみましたが、

「結果に大満足!!」という人は

ほぼいない印象でした。

今回の結果を真摯に受け止めて、

しっかり反省・復習をしてすぐに

受験勉強に打ち込めている人は

すごく良い流れだと思いますので

その調子で頑張りましょう!

しかし、少し心配な傾向の人もいる

ので2パターン挙げておきます。

①結果に落ち込んでしまって

勉強量が落ちているタイプ

十分な結果が出なかったのには

必ず何かしら原因があるはずです。

勉強量が足りないのか?

勉強の仕方に改善が必要なのか?

計画の立て方が間違っているのか?

まずはそこを明らかにしましょう。

今後受験生になってからの模試でも

点数が思ったように出ないことも

あるかもしれませんが、落ち込む

だけでは結果は変わりません。

そして次の模試で必ず点数を出す

為の勉強をすぐに始めましょう。

 

②点数が足りていないのに

行動改善が見られない人

このタイプの人は焦りましょう。

特に新高3はもう受験まで1年を

切っています。このままで大丈夫

でしょうか?同日で目標点数を

達成できなかった人の次なる大きな

目標は4月共通テスト模試です。

ここでの点数は受験本番の点数に

大きく影響することが過去のデータ

からわかっています。

やらされる勉強はそろそろ卒業して

自主的に考えて勉強しましょう!

 

同日体験受験の結果を生かして、

第一志望校合格に向けて全力で

努力していきましょう!!!!

私たちも全力でサポートします!

 

明日のブログは

篠原担任助手です!