【勉強合間の小噺】富田真生 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 4日 【勉強合間の小噺】富田真生

こんにちは!

担任助手1年の富田です。

 

最近、暗くなるのが早くて

秋の訪れを感じますね。

 

私もあと数日でまた一つ年をとります。

本当に早い。

今回はそれにちなんで時間に関するお話をしたいと思います!

 

いきなりですが

二十歳の時点で人生の半分が過ぎている

と聞いたことはありませんか?

本当にそうだと思います…

これは体感での話です。

小学生くらいの頃は一日がとても長く感じていましたが、今では一瞬に感じます。

きっと皆さんも同じように感じているのではないかなと思います。

 

そこで、

私が今もですが主に高校生のときに心がけていたことがあって

無駄な一日をつくらないことです!

今日一日は別に要らなかったなーってならないことが大事です。

よく頑張った!良い一日だった!と思えるように毎日過ごしてみてください!

 

受験勉強はもちろん、

普段の学校生活においても意識してみてください~!

 

 

次回のブログは

北山担任助手です!