【受験が終わった君へ】中尾司 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 2月 27日 【受験が終わった君へ】中尾司

こんにちは、

船堀校担任助手の中尾です。

2019年度の受験も終わりが近づいてきました。

受験生の皆さんいかがでしたか?

センター試験世代最後ということで、

節目の年でもありました。

そんな、皆さんに

受験が終わった君へというテーマで

ブログを書かせて頂きます。

僕も2020年4月からで大学3年生です。

大学2年を過ごしてみて率直なところ

大学で何をするかが一番大切だな

って感じてます。

東進生はよく面談等で言われてると思います。

大学受験というのは

将来の夢を叶える中間目標であり

大学受験が全てではありません。

学歴が高いから、そいつはすごい

そんなことはありません。

たしかに低い低い合格率を勝ち取るのは

すごいことだと思います。

しかし!受験が全てではありません。

何を根拠にそんなこと言っているのか

それは大学生になって確かめてみてください。

昨日の河野担任助手のブログには

何か一つを極める

と書いてありました。

僕も同じです。

一つじゃなくてもいいです。

一生懸命なれることを見つけてください。

僕の場合なんでもいいかと言われると

微妙です。

自分のためになること!もしくは他人のためになること。を選んでください。

あとは後悔しない大学生活ですね。

僕もこれは常に考えてます。

これを考えてると、

結構思い切った行動をとれますよ!笑

明日のブログは橋本担任助手!