【受験期の体調管理】工藤瑞綺 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 25日 【受験期の体調管理】工藤瑞綺

 

こんにちは!

担任助手の工藤です!!

 

最近すごい寒くなりましたね、

私は季節の変わり目によく風邪を引くんですが、

今年は引いてしまいました…。

昨年のこの時期は元気だったんですけどね😢

 

そこで今回は受験期の体調管理について話そうと思います!

受験期に風邪を引いてしまうと

辛いし、勉強に支障は出るし、焦ってしまうし

良いこと全くないですよね!!(今もいいことないです)

私がこれは気を付けたほうがいいなということを

いくつか紹介しようと思います!

 

昨年私が一番気を付けていたことはこまめな水分補給です!

冬は喉が乾燥しやすいのですが、喉が乾燥していると

菌が侵入しやすく風邪を引きやすくなります。

喉が渇いていなくてもこまめに水分は取るのがおすすめです。

とにかく乾燥には気をつけましょう!!

 

睡眠時間をしっかりとることも大切です!!

毎日夜遅くまで、寝る時間を削ってまで勉強するよりも、

しっかり寝て、次の日勉強したほうが

免疫力も高まり、勉強にも集中できます!

できれば日付が変わる前には寝て、朝少し早く起きて

勉強するのがいいと思います!

 

校舎のなかで気を付けていたこととすれば、

体温調節ができる上着を持っていくことです。

席によっては暖房が当たって暑かったり風で寒かったりがあるので

1枚は持っておくのがいいと思います。

これは受験本番も同じです!

 

色々書いてしまいましたが、

これは体調管理の基本だと思うので

受験までの貴重な時期に風邪にかからないように

今のうちから風邪予防を徹底していきましょう!

 

明日のブログは小林担任助手です!