【受験生向け これからのセンター対策】橋本芙沙 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 12月 14日 【受験生向け これからのセンター対策】橋本芙沙

こんにちは!

一年生担任助手の橋本です。

12月になって今年も残り1ヶ月か、

と思っていたら

もう12月中旬まできてしまいました。

最近忙しすぎて

時間の流れが一瞬です。

受験生はラストスパート頑張りましょう!

 

今回のブログテーマ

【受験生向け これからのセンター対策】

この直前期、やりたいことは山積みでも

なかなか全てに手が回らない

実際にこれで点数が上がるかわからない

なんてことはないでしょうか?

時間がない中で点数を勝ち取るためには

効率のいい勉強をしていかないといけません。

そして私が最も効率がいいと思うのが

演習→復習 です。

今までの勉強でインプットしてきたものを

どんどんアウトプットして

自分のものにすることが

合格のために必要です。

だから演習をたくさんやってください。

点数が悪くても伸びなくても

絶対に落ち込まないでください!

むしろ「今間違えておいてよかった!」

と思うことが大事です。

そして、その復習を忘れずに!

その場で覚えちゃえば本番は間違えません。

私はこの時期、大問別や過去問の

やり直しノートを使い込んでいました。

このやり直しノートを見れば

自分の苦手分野が一目瞭然なので

本番前にまた見直すとなお◎です!

これは私の一例で、他の担任助手が

紹介している通り、色んな考えがあります。

何をしたらいいかわからなくて悩んでいる人は

気軽に担任助手に相談してみてくださいね。

 

サブテーマ

【今年1年を振り返って】

今年2019年は

本気で取り組みたいことが

見つかった年でした。

大学受験を経て

第一志望に合格し、

この大学で打ち込めることを見つけることができて

本当に良かったな、と思います。

また来年も頑張ります!

 

明日のブログは桑原さんです!

桑原さんはどんな2019年を

過ごしたのでしょうか?!