【受験科目の決め方と単元ジャンルの活用法】澤内凱生 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 9月 22日 【受験科目の決め方と単元ジャンルの活用法】澤内凱生

こんにちは!

 

担任助手の澤内です。

 

最近自分と同じ大学出身・在学中の選手がスポーツ界でたくさん活躍しているので今まで興味のなかった

スポーツも観戦するようになりました。

 

 

今回のテーマは【受験科目の決め方と単元ジャンルの活用法】です!

 

社会科目では少し悩みましたが、当時の学校の授業数が日本史が多かったので日本史にしました。

 

受験が終わった今思うことは、受験科目について慎重に考えることはとても大事ですがそれ以上に、常に自分の選択を信じ続けることです。

 

どの科目を選べば正解かはだれにもわかりませんが兎に角自分の選択を信じてください!

 

これは受験において大事なことです。

 

 

次に単元ジャンル活用法についてです。

 

単元ジャンル演習は膨大な量の問題を解きます。

 

その中でただただ問題を解くのではなく、成績を伸ばしたいという意識を常に持ち続けてください!

 

次第にこの意識は薄れていくので忘れないでください!

 

この意識をもっていれば行動もそれに伴って変わっていきます!

 

今回は、精神論中心になってしまいましたがこれも大事なことです。

 

次回のブログは髙松担任助手です!

 

お楽しみに!