【嫌なことがあった時、いつもどう切り替えているか】・【今年挑戦したいこと】竹内祐人 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2022年 1月 13日 【嫌なことがあった時、いつもどう切り替えているか】・【今年挑戦したいこと】竹内祐人

あけましておめでとうございます!

担任助手2年の竹内です。

無事に(?)成人式を迎えることができて嬉しかった今日この頃ですが、

受験生の皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

今頑張れば3月を笑顔で迎えられるかと思うので、

もうひと踏ん張り頑張ってください!!

 

さて、今回のテーマですが、

【嫌なことがあった時、いつもどう切り替えているか】、

【今年挑戦したいこと】、

の2つについてお話しします。

 

まず、嫌なことがあったらどう切り替える?という話ですが、

寝ます。とにかく寝ます。

寝たらリセットされると思い込んで寝ます笑

一番よく覚えているのは自分が受験生の頃、

まさにセンター試験2日目です。

数学が得点源だと思って臨んだのですが、

1Aの試験終了直後に、計算ミス等で、

「これは予定より10点くらい低いな、ここ得点源なんだけどな…」

と思いました。

1日目も大して上手くいった感触でなかったですし、

次の数2Bも同じ展開になるかもしれない、

残る理科科目もそこまで高得点が期待できるわけではない、

と思っていたので、

「自分の受験大失敗かも…」と気分はどん底でした。

 

そこでとった行動は、「昼休みに寝る!」です笑

寝て切り替えたつもりになって、残りの3科目に臨んだ結果、

300点中287点取れたので何とかなりました笑

寝て、切り替えたからもう大丈夫!と思いこんだ

この2点が功を奏したのかなと、2年経って今思います。

 

別に皆さんにも共通テスト本番の休み時間に寝なさいと言いたいわけではないです。

むしろ褒められるような行動ではないので、

皆さんは休み時間も勉強して、1点でも多く取ってくださいね!!

ただ、気持ちの切り替えは大事だということが、

伝わればいいなと思っています。

 

【今年挑戦したいこと】ですが、まず免許を取りたいです。

そして、もう大学3年生になるらしく、

約10か月後に研究室配属の希望を出します。

悔いのない選択をできるように、

大学1年・2年の時以上に学業に励みたいなと思います。

この配属次第で、自分の卒業後の進路が半分ほど確定してくるので、

もう少し危機感を持ちたいところです…笑

書いた願いは叶うみたいな格言があったような、

でもなかったような気がするので、

新年の抱負としてブログにでも書いておこうと思います笑

ついでにもう1つ、挑戦ではないですが、

GMの高2の子たちに2022年の抱負を紙に書かせようとしたら、

「抱負」が書けなかったみたいなので、

彼らが常識的な漢字くらい書けるように願っています笑

こんなところで2022年ブログ初めとしたいなと思います。

今年もよろしくお願いします!^^

 

明日のブログは篠原担任助手です!