【嫌なことがあった時、いつもどう切り替えているか】北山早希 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2022年 1月 2日 【嫌なことがあった時、いつもどう切り替えているか】北山早希

あけましておめでとうございます!

1月1日に色んな夢を見すぎてどれが

初夢かわからない担任助手の北山です。

皆さんの初夢はどうでしたか?

面白い初夢が見れた人はぜひ教えて

くださいね(^^)/

 

さて、今回私からは

【嫌なことがあった時、

いつもどう切り替えているか】

というテーマでお話しします!

 

皆さんは嫌なことがあったときや

ネガティブな気持ちになったときは

どうしていますか?私は、基本的に

根がネガティブな人間なので結構

落ち込むことが多い人間なんです(笑)

私の場合は、そういう時には

①自分の気持ちを書きだす

②信頼できる人に相談する

この2つを行うことが多いです。

 

まず①の「自分の気持ちを書きだす

ですが、私は紙や携帯のメモなどの

自分しか見れない媒体に思いのまま

書き出すようにしています。

そうすることで心の中だけでモヤモヤと

考え込むよりも自分が何に怒っているのか、

何に悩んでいるのかを整理することが

でき、気持ちの切り替えができる気が

しています。

 

次に②の「信頼できる人に相談する」のは

やっている人も多いかなと思います。

ただ、誰かれ構わず色んな人に相談するのは

あまりおすすめしません。

色んな人の意見を聞くのは良いことですが、

色んな人に話し過ぎて関係のない人にまで

話が二転三転して伝わる可能性や、

自分のことを特別真剣に考えてくれて

いるわけではない人から聞かなくていい助言を

されることもあるからです。

私は自分が特別信頼している人2.3人に

相談することが多いです。

 

皆さんも自分の中でのルールを決めておくと

気持ちの切り替えを楽に出来るようになるかと

思いますので、是非やってみてください!

 

明日のブログは

澤内担任助手です!