【学校と東進、どうしてた?】北山早希 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 5月 30日 【学校と東進、どうしてた?】北山早希

みなさんこんにちは!

担任助手3年の北山です!

今日も今日とて、まず脱線します(笑)

私は夢占いを信じるタイプなのですが、

つい先日かなりショッキングな夢を見たので

検索をしてみたところ「ストレスの警告夢」

と書かれていました。

ストレスは自分でも気づかないうちに溜まって

いたりするので、意識的にに気分転換を

するように心掛けると良さそうですね(^^;

 

では、本題に移ります!テーマが

【学校と東進、どうしてた?】

ということなので、私からは主に部活生

向けにお話ししたいと思います!

 

私は東進に入学したのが高3の4月なのですが

その時期はちょうど習い事と高校の応援団の

練習がハードで、毎日何かしらの練習がある

状態でした。その時に私が自分の中で作っていた

ルールが、「必ず毎日登校する」ことでした。

 

ハードな練習をした後は疲れてしまってすぐに家に

帰ってしまう人も多いのではないかと思います。

しかし、家に帰ってそのまま勉強するのはなかなか

大変なんですよね。

ご飯食べて、お風呂入って、少し寝てから・・・

あれ、朝?!

ということも多いのではないでしょうか。

それが、校舎に来てしまえば周りでみんな

勉強していますし、嫌でも勉強モードに

なれるはずです。

部活生は体力的にも大変かもしれませんが、

学校から直接校舎に来て閉館まで勉強する

習慣をつけてほしいと思います!

 

明日は篠原担任助手です!