【学校と東進、どうしてた?】篠原遥香 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 5月 13日 【学校と東進、どうしてた?】篠原遥香

こんにちは!

担任助手2年の篠原です!

少し前に過去最大体重を

更新してしまいました。^^;

自粛していると運動する機会が

やっぱり減ってしまいます。

運動も大事ですが、今は食を見直して

ヨーグルト、納豆、キムチなど

ダイエットに効果がありそうなものを

意識して食べています。

少しづつ効果が出てきているので

このまま頑張ります!(笑)

今回からの新テーマ

【学校と東進、どうしてた?】

ということで、私からは提出課題について

書こうと思います。

「(提出)課題が多いので、受講できません…」

この声は前からよく聞いていました。

確かに学校によって量や大変さが

違ってくると思います。

私が通っていた高校は

多い分類に入ると思うのですが

私が意識していたことは、

学校の課題はできるだけ学校でやること、

東進では受講(予習復習も)をやること。

これを意識していた私は、

学校で勉強する時間が増え

質も上がっていたのだと思います。

例えば、朝1時間目が始まる約1時間前に登校し

学校の授業の予習や、課題を進める。

昼休みに友達と図書館で30分進める。

授業中にやることを早くやって

課題を進める。

この時間で終わらなかったら、

仕方なく塾で進めていました。

課題が多くて受講できないと嘆いている人は

学校で終わらせるぞ!

の意識があれば少し変化が

あるかもしれません。

あ、提出課題、

手を抜いちゃいけませんよ!

練習は本番のように!!

明日のブログは荒担任助手です!

お楽しみに!