【学校と東進、どうしてた?】近田飛和 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 5月 26日 【学校と東進、どうしてた?】近田飛和

 

こんにちは!最近自分が雨男だということに気が付いた近田です!

ここ最近は本当にすることがなくて

 

授業を受けるか、ゲームをするか、寝るかしか選択肢がないので

なにか新しく始めようかなと思っています

 

ただ、テストがあるみたいなので

そろそろ法律の勉強も本腰を入れなきゃなと思っています

さて、今回のテーマは

学校と東進どうしてたということで

学校生活の中でも特に定期テストにフォーカスして話していこうと思います

今、多くの人がテスト期間だと思いますが

皆さんはどんな姿勢でテストに取り組んでいますか?

学校のテストにもちゃんと取り組むべきだという意見と学校のテストは別に・・・

 

という意見があると思いますが皆さんはどちらでしょうか?

ここで私の意見を言いますと

私は後者の意見です

正直、推薦を考えている人以外は受験科目以外やらなくていいと私は思います

 

受験科目に関しては

東進で先取りした内容を復習するという認識でいてください

何度も勉強することで定着度が格段に上がります!

その他の科目は赤点取らない程度の勉強でいいと思います(笑)

それより東進の勉強をしたほうが合格の確率は高くなると思います

ただ一つ私からのアドバイスとして

 

学校の成績と受かる大学のレベルにはある程度相関性がある

ということをお伝えしておきます

 

気を付けるべきなのは

私のように推薦を考えて定期テストを本気でやらなきゃいけない人です

 

一番最悪なことは途中で一般受験に切り替えたときに

 

定期テストに時間を使っていたがために東進の勉強に遅れが生じていることです

この事態を回避するために私はテスト期間中でも受講は必ずやっていました

そのおかげで一般受験に切り替えても困ることはありませんでした

なので定期テストに本気で取り組む人はテスト期間中でも東進の勉強も並行して行い

周りとの差が生まれないように注意してください!

 

かなり長くなってしまったのでここで終わりにしようと思います

学校と東進の両立頑張ってください!

 

明日のブログは簗田担任助手です!