【学校と東進、どうしてた?】 丸山雄大 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 5月 29日 【学校と東進、どうしてた?】 丸山雄大

 

 

いよいよ夏を感じるような気温になってきましたね。

サッカーの授業で汗だくになって倒れかけた丸山です。

最近はキャンパスに以前は活動していたバンドサークルを復活させようと

日々各所に走り回っております。

皆さんもぜひ何かにチャレンジしてみてください。

勉強でも勉強でなくても構いません。チャレンジすることが大事です。

 

今回のテーマは学校と東進、どうしてる?です。

 

私はこのテーマを見た瞬間「両立」という熟語を思いつきました。

私は高校二年生の10月にこの東進ハイスクール船堀校に入学しました。

入学するまでは学校の定期試験で成績優秀者のランキングに載るように頑張っていました。

入学後は東進の勉強や自分の受験勉強にすべてを注ぎ、学校の定期テスト対策はほとんどやっていませんでした。

何が言いたいかというと…

東進と学校の勉強を両立するには、

東進で学んだことで学校のことも解決できるようにすることです!

塾で学ぶより学校で学ぶべきであると考えることもありますが…

どちらかで解決できなければ両立などできないのです!!!

これから夏に向けて期末テストが控えておりますが、大事なことは予習(必要であれば)→授業→復習の流れを絶やさないことです!!!


厳しいことがあってもあきらめずにしっかりとした計画と実行を敢行しましょう!

明日のブログは北山担任助手です

お楽しみに!