【志望校選びのポイント】瀬崎丈斗 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 11月 5日 【志望校選びのポイント】瀬崎丈斗

みなさんこんにちは!

1年の瀬崎です。

昨日早稲田祭に行きました!

皆さんも来年また行ってみてください。

今回のテーマは志望校選定のポイントです!

今までの担任助手は大学で

自分が学びたいことがある

大学学部に行くべきだと

言っていましたが、

それすらないのならば、

まずは自分が得意とする

学問を学ぶのもありだと思います。

あとは偏差値の高いところを

狙うことです。

やりたいことを

見つけなさいという人も

いると思いますが、

そんな風にして

一定の期間内に無理して

見つけたやりたいことなんて

本当のやりたいことかどうかも

わかりません。

それに文系の中だったら

受験中にもしやりたいことが

変わっても、同じ大学内なら

求められる学力もそれほど

変わらないので、

ある程度は対応できます。

それよりも重要なことは

最初から偏差値の高い大学を

目指すことです。

行きたい大学が変わったときに

もともと目指していた大学より

偏差値が高いと勉強が厳しくなります。

もしやりたいことが何もないのなら

1度は考えるべきですが、

見つからなければ

前述のことを意識するのも

ありかもしれません。

ぜひ考えてみてください。

サブテーマ

勉強において

こだわるべきでないポイント

 

ノートをきれいに書くことを

意識しすぎることですね。

カラフルにしてきれいにしても

頭はよくなりません

自分が読めればいいのです。

学校に提出する場合は

きれいなほうが評価が

高い気がするので

うまく使い分けてください。

明日のブログは

粕谷担任助手です!