【春休みの過ごし方】瀬崎丈斗 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 4月 3日 【春休みの過ごし方】瀬崎丈斗

 

こんにちは

おそらく本日より3年生と

名乗って良いはずの瀬崎です。

前まで自分が

ある芸能人に似てると

思っていたのですが、

最近全く似てないと

気付きました。

10年くらい

似てると思ってたんですけどね。

 

本日のテーマは

春休みの過ごし方です。

春休みに勉強時間を増やそう

と言う話は他のブログでも書いてますね。

本日は私の思う

春休みの目標について書きます。

それは

自分の勉強の型を身につける事です。

先日のエイプリル模試後のHRでも

復習の大切さを話していましたよね。

復習というのは

最も成績の伸びるプロセスであり、

最も確立に時間を使う

プロセスでもあります。

(これが春休みに量を

大切にする理由の一つだと思います。)

おそらくHRでは

各担任助手の思う復習について

紹介をされていると思います。

まずはそれを試すことが大事、

そしてその上で

多少のアレンジを加え、

自分に最もあっている復習を

確立することが大切です。

勉強法、復習法というのは

みんな似ている事を

やっているように見えますが、

やはり誤差があるものです。

そしてその誤差が

点数に大きく関係してきます。

例えば私、英語は文構造を

非常に大切にしていましたが、

人によって、その時の学習状況によって

どの程度取るのか変わってくるでしょう。

SVOCを含む全てを取る人もいれば、

関係詞等の複雑なところだけ

理解する人もいるでしょう。

 

まずは既に大学受験を乗り越えた

スタッフの意見を基礎としつつ、

最終的には自分だけの勉強法というものを

この春に見つけていきましょう。

 

4月の模試に向けて

頑張りましょうね。

 

ちなみに私、

人の悩みを聞く事が結構上手だと

思っているので、

何かあったら相談してくださいね。

 

明日のブログは

北山担任助手です。