【最高のスタートダッシュを切るには】池山晴紀 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 3月 5日 【最高のスタートダッシュを切るには】池山晴紀

 

こんにちは。担任助手3年目の池山.a.k.a.豚カラヤサイニンニクマシマシです。

コロナウイルスが猛威を振るってますね。

何と就活シーズンにダイレクトアタックしてしまいました。

就活生頑張ろうぜ。筋肉があればこんなの余裕っしょ。

 

さて本日のテーマ

「最高のスタートダッシュを決めるために」です。

 

うーん、難しい。まあ、あれですね。何か自分の目標を決めましょう。

目標を決めないと何にに対してスタートを切るかわからないですからね。

 

では目標を決めるために何をするのか。

 

常にアンテナを張っておきましょう。

アンテナをはれる人、つまり情報を仕入れるのがうまい人は軒並み優秀です。

 

どうやってアンテナをはるのか。

世の中の動きに敏感になりましょう。

例えばコロナウイルス。

これを受けてかなり経済的な影響が広がっています。

こういう時に打撃を受ける産業、逆にチャンスな産業とか想像できますか?

分らなかったらなんで経済ってこういう風に動いてるのだっけ、ちょっと勉強してみるか!とか。

 

何気なく毎日除くSNSも人に訴えかける広告ってどう作られてるんだろう、調べてみたい!

学生でこういうのやってる人とかいるのかな?とか。

 

要は毎日をただボケーっと過ごすだけではなく、常に「疑問」・「仮説」・「自身の考え」

を持ちながら過ごしてみると、また新たな社会に出会えるかもしれませんよってことです。

 

ぜひ受動的な毎日から能動的な日々に変えていきましょう

 

明日のブログは山本くん