【東進模試の活用法】 丸山雄大 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 5月 10日 【東進模試の活用法】 丸山雄大

こんにちは!

担任助手の丸山です

最近のマイブームはロードバイクで大学まで行くことです。

この時期のサイクリングはちょうどいい暖かさで気持ちがいいですよ。

みなさんも是非ためしてみてください。

 

今日のテーマは

東進模試の活用法

です!

 

 

実際のところ東進模試は他の模試と比べて難しいと言われています。

 

私も受験生時代はそう感じていました。

 

ですが難しいことで本番の問題が簡単に感じることがあるかもしれません。

 

諦めずに頑張りましょう!

 

本題に入りますが、東進模試の活用方法としては1つです。

 

それは

点数が悪くても志望校判定が悪くても偏差値が上がらなくても、

勉強をやめないことです!

 

諦めずに模試の復習の際には解けない問題を無くす、東進模試の傾向を探る

 

など各々が考える方法で学習することによって

自分の問題解決力に繋がるからです!

 

 

例を挙げると

同じ問題を再度解き直したり、まとめノートなどを作って適宜見直す

 

このような工夫が合格への1歩となるのです!

 

人生何とかなるというのが私の考えなので

 

やみくもに勉強するのもいいかもしれませんが

 

 

1つ工夫するだけで物事の見方が変わってくると思います。

 

4月模試の結果はいかがでしょうか。

 

満足に出来なかった人でも諦めずに頑張りましょう!

 

次のブログは北山担任助手です!