【模試の勉強法】堺琢人 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 6月 13日 【模試の勉強法】堺琢人

 

 

みなさんこんにちは!

大学2年の堺です!

最近雨の日が多いですねぇ、

雨が続くと部活の筋トレが増えるので

少しの憂鬱と筋肉痛です、笑

 

さて今回のテーマは、模試の復習法です!

今まで色々な担任助手が模試の復習法の話を

しているので今回は、

そもそも模試を受ける意味とは??

について話したいと思います!!

 

まず1つ目に、模試を受けることで、

現状の自身の学力について知ることができます!

これが模試を受ける一番の意義だと思います。

苦手が見つけたり得意なところを見つけたりと

模試には得られるメリットがたくさんあります!!

 

次に、試験と同じ緊張感をもって試験を受けることができます!!

試験本番で自分の力を出し切る

良い練習になると思います!

 

少し話はズレるのですが、

たまーに生徒で模試を受けたくないという生徒がいます。

悪い結果を見たくないからと言います。

 

しかし考え方を変えてみて下さい!

その模試を受けなかったらいつまでも苦手なまま

にしているということです。

これってとても怖いことだと思いませんか??

 

それに模試の復習をしっかりすれば帳票が返ってくる

ときにたとえ成績が悪くても

気にすることはないんです!

ここはもう復習は完璧なんで!!

と担任助手や先生に言えるようになります!

そうすれば何も気にすることないですよね!

模試をしっかり受けて復習頑張りましょう!

 

サブテーマ:勉強中の休憩法

僕は本当に眠い時は

15分だけと決めて寝てました。

例えば、担任助手に起こしてください

と頼んだりしていました。

後は近くのコンビニまでおやつを買いに行ったりして

気分転換をしていました!

 

明日のブログは瀬崎担任助手です!!