【模試の勉強法】北山 早希 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 6月 12日 【模試の勉強法】北山 早希

 

 

みなさんこんにちは!

担任助手1年の北山です!

最近は暑い日と寒い日があり

私自身体調がいまいちすぐれません…

みなさんもしっかりと体調管理をして

元気に校舎に来てくださいね(^^♪

梅雨はじめじめしてなんだか気分が

上がらないこともありますが、

そんなときは気分転換に好きな音楽を

聴いて乗り越えましょう!!!

 

さて、今回のテーマは

【模試の勉強法】

ということで私なりの勉強法を

ご紹介したいと思います!

 

極意その1:その日のうちにやる

私は毎回模試のあとは

その日のうちに自己採点解きなおし

するようにしていました!

なぜそれが大事かというと、

自分が解いた感覚が残っているうちに

解きなおしをすることで、何をどう考えて

その答えになったのかがわかるので、

ミスの原因をはっきりさせられるからです。

解いた感覚が残っているうちに

復習してしまいましょう!!

 

極意その2:間違いを書き出す。

自分の苦手を可視化することは

自分の弱点を知るのに有効な方法です!

毎回の模試でミスしたところを

書き出してみると、何度も間違ってる

部分や、毎回同じようなミスをしている

ところがわかるので、次に同じような

間違いをすることを防ぐことができます!

また、勉強の優先順位をつけるのにも

役立つので、効率よく勉強することが

できますよ!!

限られた時間の中で効率よく確実に

学力アップしていきましょう!

 

極意その3:次のことを考える。

何度も受けていると、模試の点数が

なかなか伸びなかったり、

自信はあったのに思ったよりも

点数が取れていなかった…

なんてこともあると思います。でも、

それでくよくよしていてるだけでは点数は

伸びません!しんどいかもしれませんが、

今回点数が伸びなかった原因は何かを

具体的に分析し、すぐに勉強に

とりかかりましょう!!

私も模試の点数で落ち込むことが

ありましたが、その時は担任助手の人に

もやもやを全部吐き出してから勉強に

取り掛かるようにしていました(笑)

 

みなさんも自分なりの復習法を

探して、模試を最大限に生かせるように

していきましょう!!!

 

そして、今回のサブテーマは

勉強のおすすめの休憩法

です!!

先ほども少し触れましたが、

私は担任助手の人と話すことで

気分転換をしていました!

勉強方法や大学生活について

聞いてみたりしていましたよ(^^)/

みなさんも勉強に行き詰ったときは

いつでも気軽に話しかけてくださいね!

 

明日のブログは

堺担任助手です!