【模試前の過ごし方】竹内祐人 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 11月 23日 【模試前の過ごし方】竹内祐人

こんにちは!

担任助手1年の竹内です。

着実に年の瀬が近づいてきてますね、

去年の今頃を思い出して

勝手に感傷にひたってます笑

はい、今回のテーマは

【模試前の過ごし方】

ということで、

受験本番直前にも活かせるような、

メンタル面でのアドバイスを書こうと思います!

去年の今頃、

ぼくはメンタル的に最悪のコンディションでした。

なぜか?

10月までの東進の模試、

11月初旬の河合や駿台の模試、

多くの模試を受けていたのにも関わらず、

手応えはどれもいまひとつ(というか悪かった…)

まあそんなにすぐに解決する問題でもなく、

ずるずるひきずって、

12月の共通テスト本番レベル模試でも

結果は散々でした。

実はぼくの12月の模試の結果は、

6月の全統といい勝負でした…笑

でもセンター本番では、

高3の1年間で受けたどの模試よりも

高い点数を取ることに成功しました!

おかげで理科大の経営学部のセンター利用を

特待生で取れて、秋よりもはるかにいい状態で

早慶、国立の試験に挑むことができたと思います。

その秘訣は?

ズバリ「自信を持つこと」です。

言うだけならとっても簡単ですね♪

コツは、毎日納得いくまで

ストイックにやり抜くこと。

そして、根拠はなくても自分ならできると

自分に言い聞かせることです。

頑張ってみてください!

 

明日のブログは

河野担任助手です!