【私が東進ハイスクール船堀校を選んだわけ】小川咲喜 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 8月 17日 【私が東進ハイスクール船堀校を選んだわけ】小川咲喜

こんにちは!

担任助手1年の小川です

最近天気は悪いですが

涼しいので

一瞬で寝つけます

うれしいです

 

今回のテーマ、“東進船堀校を選んだわけ”ですが

まず東進ハイスクールに決めた理由

先生の授業が分かりやすかったのと

映像授業が自分に合っていると思ったからです

最初は映像授業ってわからないことその場で先生に聞けないし

当てられたりしないで一方的に話を聞くだけの授業ってどうなんだろー

と思っていたのですが、

いくつか体験授業を受けてみて

どの先生もとても分かりやすく

毎回面白い話や良い話をしてくれるので

本当に先生と同じ空間で授業を受けているような感じです

分からない問題も授業で完璧に解説してくれたので

授業内で解決しなかったことはありませんでした

映像授業の良いところは

すでに完璧な部分は早送りできたり

逆に苦手なところは

何度も動画をまき戻して

確認できるところです

次に船堀校を選んだ理由

船堀校の担任助手の中に

自分の興味のある学部の方がいたからです

3つの校舎でどこにしようか迷っていたのですが

ブログの担任助手紹介を見て

船堀校には国際系の学部に通う方が2人もいたので

船堀校に行くことに決めました

受験科目の勉強法や

併願校のことなどたくさんアドバイスをもらえて

とてもありがたかったです

大学の話もしてくれて

私も行きたい!!とモチベーションになっていました

行きたい大学や学部の先輩といろいろ話せるってとてもいいと思います!

船堀校は駅から近いし校舎はきれいだし

担任助手はみんな話しやすくて

とても良いですよ!

明日のブログはひろの担任助手です!

お楽しみに~!