【私が東進ハイスクール船堀校を選んだわけ】粕谷美友 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2021年 8月 19日 【私が東進ハイスクール船堀校を選んだわけ】粕谷美友

 


こんにちは!

担任助手の粕谷です!

夏休みももう中盤に差し掛かってきましたね

一日15時間勉強はできてますか?

できていない人は今からでもいいです。

15時間勉強できるように

精一杯チャレンジしてみてください!

ではブログの本題に入っていきます!

本日のテーマはこちら!

【私が東進ハイスクール船堀校を選んだわけ】

実は、私が東進に入学したのは高1の12月で

船堀校は開校していませんでした。

そのため、私は最初、

東進ハイスクール錦糸町校

に通っていました。

なので、先に東進ハイスクールを選んだわけを

話します。

それは、私の一番の親友が

東進ハイスクールの他校舎に通っていたからです。

しかもその子は、成績も良かったので

東進ってすごいなーとそんな気持ちだったので

予備校は東進一択でした。

そんな感じで東進の錦糸町校に入学しました。

錦糸町校の担任助手の方もグルミでできた友達も

すごく優しくて好きだったのですが

船堀校に転校した理由は、

都営新宿線を使う機会が当時は滅多になかったのですが

たまたま船堀駅を使った際に

大きな看板で船堀校が開校したことを知り、

こんなに近くにできたなら転校したいなと

思ったのがきっかけです。

新しいから綺麗だろうな

人少なくていいな

とか

他にも理由はあるのですが

大まかな理由はこんな感じです。

船堀校はアットホームな空間で

担任助手の方も良い方ばかりです。

ぜひ、友たちにも紹介してあげてください!

明日のブログは

高松担任助手

です!