【私の受験ヒストリー】工藤瑞綺 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 30日 【私の受験ヒストリー】工藤瑞綺

 

こんにちは!担任助手1年の工藤です!

 

だんだん涼しい日が増えてきて秋が近づいている感じがしますね!

と思っていたのですが、、、

埼玉の大宮にある大学のキャンパスでは

まだセミが鳴いています。

???

夏なのか秋なのかわかりませんね。

これからの時期はもっと体調管理に気を付けましょう!

 

 

今回のブログのテーマは

【私の受験ヒストリー】です!

私が受験期にやってよかったこと、これは大切だなと感じたことを

3つ紹介しようと思います

 

1つ目は、学校が終わったらすぐに塾に向かうことです!

塾に行ってしまえば、勉強するしかなくなるので

疲れたから帰りたいと思うときもとりあえず塾に行っていました。

家で勉強することがなかなかできない人は絶対に塾へ行きましょう。

家よりも集中して勉強できます。

 

2つ目は、自分で立てた計画通りに進めることです

ほとんどの人はグループミーティングで

1週間の計画を立てていると思いますが、

その計画通りにやらないと立てた意味がありません!!

最初は、1つ1つにどれくらい時間がかかるのか

予測するのは難しいと思いますが、

毎週続けることで

計画通りに進められるようになり、

自分がどのレベルの問題を

どれくらいの時間で解けるかがわかるようになってくるので、

試験の時にも役に立つと思います!

また、計画には終わらなかった分をやるための

予備の時間をいれておくのも大切です!

 

3つ目は、高速基礎マスターは定期的に復習することです!

単語など、暗記物は復習しないとどんどん忘れてしまいます!

単語がわからないと長文は読めません。

覚えていると思っていても意外と忘れていたりするので、

完全修得している人も必ず復習してください!

 

 

共通テストまで、もうすぐ100日切ります!

本当にあっという間に過ぎてしまうので、

最後まで一緒に頑張りましょう!!

 

次のブログは齋藤担任助手です!