【私の模試前準備】竹内祐人 | 東進ハイスクール 船堀校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 11日 【私の模試前準備】竹内祐人

こんにちは、担任助手の竹内です!

大学の前期の授業がもう折り返しに入っていて、

とても驚いています・・・

ということは、

受験生の皆さんも高校の1学期がもう半分以上終わっていますね

夏前にできること、全力でやりましょうね!

きっとたくさんあります!

 

さて、今回のテーマは

「私の模試前準備」

ということで、

皆さんは模試前に何か特別なことしていますか?

個人的な結論から言うと、

模試であろうと、学校のテストであろうと、

直前の数日だけ何かをやって結果が変わることはないです。

どんな勉強も2週間くらいやって初めて結果に繋がるのかなと、

自分の受験経験と指導経験と踏まえて思います。

問題演習とか、そういった類のものであればなおさらです。

7月以降の模試の前には、

結果を出したい分野を各科目何個かずつ絞り、

計画的に取り組んでみてください!

 

とはいえ模試はもう明日なので、

「ここまでそんな計画的に勉強できてないよ・・・!」という方へ

今からできることもご紹介したいと思います。

(諦めろとは言いませんからご安心を。笑)

 

ズバリ、知識の詰め込みですね。

用語・公式、一旦覚えまくりましょう。

大門分野別演習も1問あたり短時間で使えるのでおすすめです。

 

突然ですが、質問です。

学校のテスト前、テスト範囲の知識を詰め込みませんか?

それでテストは乗り切れている人も多いと思いますから、

一旦は身についているのでしょう。

大事なのはテスト後の復習ですね!

定着させるための学習を取り入れましょう。

これと同じことを模試に向けてもやってみたらいいですよ!?

 

ただ模試の試験範囲は広いので、

5月に受講した範囲などに絞ってみると、

有効だと思います!

上手くやれば理科・社会は30点くらい伸びるので、

頑張ってみてくださいね!

 

それと、模試で自信を持って受けられるように、

「自分はこれだけ頑張ったぞ!」

と胸を張って言えるような直前の準備をして臨みましょう。

模試が終わったらすぐに復習(当日〜翌日が目安!)の徹底もお忘れなく!

明日、頑張ってきてください〜

以上です!

 

明日のブログは近田担任助手です!お楽しみに!