【私はこれで受かった】北山早希 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 7月 8日 【私はこれで受かった】北山早希

皆さんこんにちは!

担任助手2年の北山です!

そろそろTOEICの勉強に本腰を入れよう

と思っている今日この頃です。

少し期間が空くだけで単語や文法等の

基礎力はどんどん抜けていってしまう

ので定期的にケアしていかないと

いけないですね(・・;)

 

さて、今回のテーマは

【私はこれで受かった】

ということですが・・・

私の受験を一言で表すと、まさに

粘り勝ち

だったと思っています。

 

これまでも何度かブログ内で触れて

きたかもしれませんが、私は正直

言って、成績の伸びが順調ではない

受験生でした。特に世界史に関しては

12月センター最終模試までなかなか

点数が伸びず、勉強量と点数が比例

しない状況に心が折れそうになる

ことも多々ありました。

みなさんも模試の点数が思うように

伸びず、勉強を投げ出したくなる

瞬間があるかもしれません。

 

しかし、私が最終的に第一志望に

合格できたのはそれでも諦めずに

毎日登校閉館まで勉強・過去問演習の

徹底・苦手な世界史の克服など、

やるべきことを最後まで全力で

やり抜けたからだと思っています!

 

やるべきことを継続して全力で

やり続けることは地味に大変なこと

ではありますが、適切な現状分析と

戦略立てを行い、さらにそれを行動

ベースで継続させることを大切にして

日々勉強してみてください!

 

明日のブログは

篠原担任助手です!