【私はこれで受かった】瀬崎丈斗 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 7月 6日 【私はこれで受かった】瀬崎丈斗

こんにちは

2年の瀬崎です

今まで布団に入ってから

寝るまで15分程度かかったのですが

最近ホットアイマスクをするようになり

5分で寝られるようになりました。

 

今回のテーマは

自分の受かった要因についてです。

もちろん要因はたくさんあります。

その中でも特に重要視したものを

紹介します。

それは一つ一つの勉強を

自分が一番結果を出せそうな

方法でやることです。

結構前にも他のブログで

書いた気がしますが、

例えば英語ならば

解き終わった後に、

一文一語丁寧に構文を取り、

自分で和訳を考えるようにします。

やはり初期の段階においては

問題の解説だけ見て

どうして解けなかったのか

分析したところで、

おそらく文章自体を

不完全な読み方をしているので、

そこから生かせることは

あまりないでしょう。

それよりも上記のように

まずは文章自体を

しっかり精読して

内容を完全に把握する。

これがもっとも大事だと思います。

これを繰り返し、

分構造理解が一瞬で

できるようになれば

それも速読力向上の

要因の一つとなり得るのです。

私は受験時代、

このような一つ一つのことを丁寧にやる、

一種の『質』と言うような部分を

非常に気にしていました。

また、先に説明したような

復習のやり方をするだけでも

最初のうちは

相当の時間を要します。

量というのは質を伴うことで

自然と増えていくという場合も

あるのですね。

皆さんもそろそろ

ただ勉強をするのではなく、

結果にこだわり、

自分の伸びる勉強法を

確立していってください。

明日のブログは

堺担任助手です。