【自分が夏にやっていたこと】高橋莉子 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 8月 14日 【自分が夏にやっていたこと】高橋莉子

こんにちは!

担任助手1年の高橋です!

 

毎日暑くて本当にいやになりますね。もうすぐ超大型台風も来るだとか、

今から冬が待ち遠しくてたまらないです。クリスマスが1年で1番大好きで楽しい時期!

とはいっても、もう既に8月も半分が過ぎようとしていますね、1年あっという間です。

毎日楽しく、有意義に過ごしたいです!

 

さて、今回のテーマは”自分が夏にやっていたこと“です!

みなさん、この夏自分の計画通りにしっかり勉強ができていますか?

できている!という人はそのまま!、あまりできてないかも。という人は

今からでも追いつくように毎日の勉強習慣を見直してみましょう!

 

私が去年の夏意識して行っていたことは、夏休み中にやろうと思っていたことを全てやりきる。ということです。

以前のブログでもお話しさせてもらいましたが、夏休みはまとまって自分のための勉強に時間が使える貴重な貴重な期間です。

 

この期間にセンターレベルの基礎を完璧に固めて、苦手分野を全てなくそうと去年の私は強く決心していました。

ただ勉強をしていくうちに何をするべきなのか、この勉強法であってるのか、心配になって時があって、

その悩みを解決してくれたのが、1枚の大きな紙とカレンダーです!

1回時間を取って自分にまだ足りてない勉強はなにか、をじっくり考えて、それを全て紙に書きだしました。

そしてそれをカレンダーにいつまでに終わらせるべきかを計画を合わせて書いて毎日勉強するときに見返していました。

そして終わったものはどんどん消していく!(これはとても気持ちが良い笑)

やるべきことを明確に、可視化し勉強を続けて、私は去年の夏自分のやるべきことを全てできた!と自信を持って言うことができます!

 

何をやればいいかわからなくなってしまって悩んでる方がいたら、是非やってみてください!

とてもくさい言葉ですが、受験は自分との闘いです!自分に、自分のやってることに自信を持って!!応援しています(^^)

 

サブテーマ!好きな本

ディズニーの○○の神様が教えてくれたこと、シリーズが最高にいい本で大好きです。

中学生の頃ボロボロに泣きながら何度も読んでいました、笑

この前、1年で本を600本?読むと宣言しているスーパー担任助手のある方に貸したところ、絶賛していただけました。

心が温まるとってもオススメの本です!

 

明日のブログは池山担任助手です!