【自分が夏休みにやっていたこと】錦織颯人 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 8月 27日 【自分が夏休みにやっていたこと】錦織颯人

こんにちは。

 

一年担任助手の錦織です。

 

もう8月も終わりますね。なんか寂しいです。

 

というわけで今回のテーマは

 

自分が夏休みにやっていたこと」です。

 

僕が夏休みに意識していたことは

 

基礎レベルの徹底です。

 

理由としては9月からは受講や

 

二次私大の過去問、その対策など

 

やらなければならないことがたくさんあるので

 

基礎レベルをやっている時間はないと思ったからです。

 

やっていたことは

 

英語

 

単語(単語帳で200個程) 熟語(熟語帳で200個程) 文法(参考書)

 

国語

 

漢字(参考書で200個程) 古典単語(参考書で100個程)

 

これをルーティーンとして毎日やっていました。

 

残りの時間でセンター過去問や

 

社会科目の勉強をやっていました。

 

今振り返ると夏休みに基礎レベルを固めたこと

 

合格の大きな要因になったなと思っています。

 

みなさんも残りの夏休みでもう一度基礎を確認してみましょう。

 

次にサブテーマ「私の好きな本」ですが、

 

「ユダヤ人大富豪の教え」です。

 

読めば大富豪になりたくなります。

 

おすすめです。

 

明日のブログは河野担任助手です。

 

 

楽しみですね。