【自分が夏休みにやっていたこと】瀬崎丈斗 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2019年 8月 22日 【自分が夏休みにやっていたこと】瀬崎丈斗

みなさんこんにちは!

1年の瀬崎です。

高校生の皆さんは

夏休みももうすぐ終わりますね。

宿題も早く終わらせてしまいましょう!

今日は【夏休みの時間の使い方】

についてです。

まず3年生に向けてですが、

3年生は私立受験の人は

科目が少ないので、

なるべく1日に全教科。

国公立志望の人は2〜3日で全科目に触れる。

という感じで、

なるべく同じパターンで

勉強するのがいいと思います。

1〜3日で全教科自習ができるのは

夏休みと冬休みぐらいなので、

大切にしましょう。

続いて1〜2年生に向けてです。

低学年は宿題はもちろん、

受験も意識した方がいいです。

というのも今の2年生からは

『共通テスト』

というものが導入されるからです。

共通テストでは記述式になるので

今までのセンター試験以上に

これに向けた勉強をする必要があるので、

今までの受験生と同じ勉強量では、

2次や私大対策が

十分にできなくなってしまいます。

また国公立志望に対しては

4技能試験なども

関係してくる可能性があるので、

早期の勉強が

より必要になってきます。

夏休みはとてもいい機会ですので、

皆さん勉強しましょう!

サブテーマ

好きな本について。

最近おもしろいと思った本を紹介します。

丸山ゴンザレスの『世界の危険思想』

という本です。

とても読みやすく、

今世界的な問題の

貧困についても学ぶことができます。

時間があったら読んでみてください。

 

明日のブログは粕谷担任助手です。