【自分を支えた言葉】伊藤光洋 | 東進ハイスクール船堀校|東京都

ブログ

2020年 11月 9日 【自分を支えた言葉】伊藤光洋

みなさんこんにちは!

担任助手の伊藤です。

今回のブログのテーマは

自分を支えた言葉」

です。

皆さんは「叶う」という漢字がどのように書かれているか

疑問に思ったことありませんか?

口に十。

これで叶うという字ができてしまう。

つまり口に出して十回言うと

叶うのです。

 

これは自分が小学校に入学する前から

自分の格言にしている言葉です。

そのため、いつも

ポジティブな事ばかりを発言していました。

一方、ネガティブな事も

何回も言葉で発したら実現してしまいます

言霊」という言葉がある通り、

言葉の力は強大です!

つらい時があっても、

不安な時があっても、

口には出さず、

そんな時こそポジティブな事を発言しましょう!

明日のブログは竹田担任助手です!